BMW 3シリーズクーペにスポーティーな特別仕様車

2012.02.24 自動車ニュース

「BMW 3シリーズクーペ」にスポーティーな特別仕様車

BMWジャパンは2012年2月23日、「BMW 3シリーズクーペ」の特別仕様車「M Sport Edition(エム・スポーツ・エディション)」を55台限定で発売した。

「BMW 3シリーズクーペ M Sport Edition」は、パッケージオプション「M Sportパッケージ」をベースとする特別装備により、スポーティーなテイストが一段と強められた特別仕様車。
ブラックのドアミラーカバーやキドニーグリル、アロイホイール、ブラックのダコタ・レザー・シート、ステンレス製ペダルなどのアイテムが与えられるほか、通常は「Mモデル」限定となるシルバーストーンのボディーカラーが選べるのもポイントだ。

エンジンのパフォーマンス別に3種類、合計55台が用意される。価格はそれぞれ以下のとおり(カッコ内は各モデルの割り当て台数)。

・「320iクーペ M Sport Edition」:545万円(31台)
・「325iクーペ M Sport Edition」:640万円(11台)
・「335iクーペ M Sport Edition」:759万円(13台)

なお、特別装備の詳細は、以下のとおり。

・19インチMアロイホイール・ダブルスポーク・スタイリング313M
(「320iクーペ M Sport Edition」のみ、18インチアロイホイール・ダブルスポーク・スタイリング313)
・ブラックのダコタ・レザー・シート(専用ブルーステッチおよびアクセント付き)
・フロントシートヒーター
・LEDライトエレメント
・BMW Performanceセレクター・レバー・グリップ/ブーツ
・BMW Performanceハンドブレーキ・レバー・グリップ/ブーツ
・ステンレススチールペダル
・ブラックのキドニーグリル
・リアのディフューザー
・ボディーカラー同色のMリアスポイラー
・シフトパドル
・専用アルミ・グレーシャー・ダークシルバートリム
・ブラックのドアミラー
・「Edition」ロゴ入りドアシルプレート
・ブルーパイピング付きのフロアマット

(webCG 関)

「BMW 3シリーズクーペ M Sport Edition」
「BMW 3シリーズクーペ M Sport Edition」 拡大

関連キーワード:
3シリーズ クーペ, BMW, 自動車ニュース

BMW の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・スープラRZ(FR/8AT)/スープラSZ-R(FR/8AT)/スープラSZ(FR/8AT)【試乗記】 2019.6.10 試乗記 17年ぶりに復活した新型「トヨタ・スープラ」が、ついに日本の道を走りだす。BMWとの提携をはじめとする新たな試みから生まれた5代目は、どんなクルマに仕上がっているのか? 全3グレードの走りを報告する。
  • BMW M2コンペティション(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.28 試乗記 「BMW M2クーペ」の進化版「M2コンペティション」に試乗。新たに搭載された「M3/M4」ゆずりの直6ユニットをマニュアルトランスミッションで操るという、贅沢(ぜいたく)な時間を堪能した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • BMW 220iクーペ スポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.7.16 試乗記 これまでの「1シリーズ クーペ」に代わって誕生した、BMWの新たな2ドアモデル「2シリーズ クーペ」。その走りや乗り心地を、エントリーモデル「220iクーペ スポーツ」で確かめた。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
ホームへ戻る