プジョー「407」(20)

2005.05.20 画像・写真

プジョーのミディアムクラスサルーン「406」が約9年ぶりに一新した。個性的なフェイスを持つ「407」を紹介。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー508 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.27 試乗記 伝統的なセダンスタイルを捨て、プジョーが新型「508」で世に問うたのはアグレッシブな4ドアクーペだ。そのスタイリングを楽しむとともに、最新の8段ATやADAS、プジョー初となる電子制御アクティブサスペンションなどの出来栄えを確かめた。
  • プジョー508 GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.6.14 試乗記 端正なセダンフォルムから一転、最新の「プジョー508」はアグレッシブなクーペスタイルのDセグモデルへと変貌を遂げた。プジョーは「セダンの概念を革新する」と声高らかに宣言するが、果たしてその実力は? ディーゼルモデルの走りを確かめてみた。
  • プジョー508 GTライン(FF/8AT)/508 GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.4.22 試乗記 セダンからハッチバックへと、車型を変えつつフルモデルチェンジした「プジョー508」。「サルーンの概念のすべてを変える」という2代目の仕上がりを、ガソリン車とディーゼル車に試乗して確かめた。
  • 「プジョー508/508SW」の特別仕様車「プレミアムレザーエディション」発売 2020.10.16 自動車ニュース グループPSAジャパンは2020年10月16日、プジョーブランドのフラッグシップサルーン「508」およびそのステーションワゴン版である「508SW」に特別仕様車「プレミアムレザーエディション」を設定し、販売を開始した。
  • プジョー508 GTライン(後編) 2019.6.6 谷口信輝の新車試乗 「迷っている友達がいたら薦めたい!」 第一級のプロにそこまで言わせる、新型「プジョー508」の長所とは? 一方の“気になるところ”と合わせて、レーシングドライバー谷口信輝の試乗インプレッションをお届けする。
ホームへ戻る