フランクフルトショー2015の会場から(その16)

2015.09.23 画像・写真

英ジャガー・ランドローバーはフランクフルトモーターショー(開催期間は9月15日~27日。一般公開は9月19日から)で新型SUVの「Fペース」を発表した。ジャガーブースと併せ、ランドローバーブースの様子も画像で紹介する。

Fペースはジャガー初のSUV。他のジャガー車と同様に、ボディーにはアルミが採用されている。

エンジンは、2リッターのディーゼル(180ps/駆動方式はFRと4WD)およびガソリン(240ps/FR)、3リッターのディーゼル(300ps/4WD)およびガソリン(340psと380ps/4WD)という設定。

「ジャガーXE」と同じくイギリスにあるジャガー・ランドローバーのソリハル工場で生産される。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 840iグランクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.9.28 試乗記 BMWがラインナップするLセグメントのスペシャリティーモデル「8シリーズ」に、4ドアの「グランクーペ」が登場。ポルトガルのアルガルヴェで試乗した直6モデルの「840i」は、「ぜひ日本にも」と願わずにはいられないクルマに仕上がっていた。
  • ジャガーXFスポーツブレイク プレステージD180(4WD/8AT)【試乗記】 2019.9.27 試乗記 ジャガーにとって久々となるステーションワゴン「XFスポーツブレイク」に、2リッターディーゼルエンジンと4WDを組み合わせた新モデルが登場。流麗な英国製ワゴンとディーゼル四駆の組み合わせやいかに? その出来栄えを確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォークR-DYNAMIC HSE P300 MHEV【試乗記】 2019.9.23 試乗記 大ヒットモデル「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」が2代目に進化した。今回、連れ出したのはコンパクトなハイブリッド機構を備えたガソリンモデルのトップグレード「R-DYNAMIC HSE P300 MHEV」。初代からの進化のほどと電動化されたパワートレインの出来栄えを確かめた。
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォーク ファーストエディションP250【試乗記】 2019.8.7 試乗記 2代目に進化したランドローバーのコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」。そのスタイルはキープコンセプトだが、中身は新型プラットフォームの採用により刷新されているという。導入記念モデル「ファーストエディションP250」を軽井沢に連れ出し、実力を確かめてみた。
ホームへ戻る