パリモーターショー2016の会場から(その22)

2016.10.05 画像・写真

ヒュンダイは、パリモーターショー2016に、新型「i30」や同車をベースとした高性能モデル「RN30」のコンセプトモデルなどを出展した。そのほか、キアの新型「リオ」とマイナーチェンジを受けた「ソウル」のターボモデルを写真で紹介する。(写真=webCG取材チーム)

ヒュンダイ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ヒュンダイ i30(FF/4AT)【ブリーフテスト】 2008.4.7 試乗記 ……1905万ウォン(本国価格)
    総合評価……★★★

    既に欧州で好評が伝えられる、ヒュンダイの新型コンパクト「i30」。日本市場への導入が予定される2リッターモデルの実力を試した。
  • パリモーターショー2018(キア/ヒュンダイ) 2018.10.4 画像・写真 韓国のヒュンダイは、パリモーターショーにスタイリッシュな「i30ファストバックN」や「コナ エレクトリック」を出展。キアのブースには「eニロ」と「プロシード」が並んだ。各モデルの姿を写真で紹介する。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • ヒュンダイTB GLS(4AT)【ブリーフテスト】 2002.10.26 試乗記 ……135.8万円
    総合評価……★★★




  • ヒュンダイ・グレンジャー3.3GLS Lパッケージ(FF/5AT)【試乗記】 2006.1.28 試乗記 ヒュンダイ・グレンジャー3.3GLS Lパッケージ(FF/5AT)
    ……339万1500円

    ヒュンダイの最上級セダン「XG」の後継である、フラッグシップ「グレンジャー」が日本上陸。破格の価格を武器にする韓国車に、それを受け入れる日本市場に必要なこととは……。


ホームへ戻る