デトロイトショー2018(その8)

2018.01.18 画像・写真

BMWは2018年北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー/開催期間:2018年1月14日~28日)で、スポーティーなフォルムが印象的な新型コンパクトSUV「X2」を発表した。その姿を写真で紹介する。(写真=佐藤靖彦)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X2 M35i(4WD/8AT)【試乗記】 2019.7.8 試乗記 BMWの都会派クロスオーバー「X2」に、最高出力300psオーバーの高性能モデルが登場。「かつてない領域へとドライバーをいざなう」とうたわれるその走りは、多くのユーザーを満足させてくれるのか、それとも……?
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.7.31 試乗記 ポルシェファミリーの中で、いま最も売れている「マカン」。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで持ち前の商品力はどのように高まったのか? ベーシックな2リッター直4モデルに試乗し、その完成度を確かめた。
  • BMW X1 xDrive25i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2016.1.15 試乗記 2015年10月に日本に導入された新型「BMW X1」。FRベースのプラットフォームをやめ、新たにFF系のシャシーを採用するなど、従来モデルからすべてが一新された2代目の実力を、上級グレード「xDrive25i」の試乗を通してチェックした。その出来栄えをひとことで表すと……?
  • BMW X1 xDrive20i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2015.11.28 試乗記 従来モデルからすべてを一新。新たにエンジン横置きのFF系プラットフォームを採用した新型「BMW X1」が日本で発売された。FFベースとなったことでドライブフィールはどう変わったか。その走りの実力と、大幅に進化を遂げたというパッケージングを確かめた。
  • 最新型「ポルシェ・マカン ターボ」デビュー 0-100km/h加速タイムは4.3秒に向上 2019.8.30 自動車ニュース 独ポルシェは2019年8月29日(現地時間)、マイナーチェンジしたSUV「マカン」のハイパフォーマンスモデル「マカン ターボ」を発表した。搭載される2.9リッターV6ツインターボエンジンは、最高出力440PSを発生。0-100km/h加速は4.3秒、最高速は270km/hに達するという。
ホームへ戻る