日産アリア

2020.07.15 画像・写真

先進のデザインとすぐれた動力性能、最長610kmの航続距離などをセリングポイントとする日産の新型EV「アリア」。2021年の発売に先駆けて公開されたその姿を、写真で紹介する。

◆関連ニュース:日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開

日産 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産アリア 2020.7.15 画像・写真 先進のデザインとすぐれた動力性能、最長610kmの航続距離などをセリングポイントとする日産の新型EV「アリア」。2021年の発売に先駆けて公開されたその姿を、写真で紹介する。
  • 日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開 2020.7.15 自動車ニュース 日産自動車は2020年7月15日、同社初となるクロスオーバータイプの電気自動車「アリア」を発表した。駆動方式やバッテリー容量の異なる複数のモデルがラインナップされており、2021年の中ごろには販売がスタートする見込み。
  • 「マツダMX-30」の国内導入は2020年秋 まずはマイルドハイブリッド車から【オートモビル カウンシル2020】 2020.7.31 自動車ニュース マツダが新型SUV「MX-30」を2020年秋に国内導入すると発表した。まずは2リッターエンジンに「Mハイブリッド」を組み合わせたマイルドハイブリッド車を発売し、電気自動車バージョンは2020年度内にリース販売が始まる予定となっている。
  • トヨタ・ハリアー【試乗記】 2020.7.21 試乗記 都市型SUVのパイオニアである「トヨタ・ハリアー」がフルモデルチェンジ。4代目となる新型の走りの印象や装備の使い勝手、さらには車台を共有する「RAV4」との乗り味のちがいなどをリポートする。
  • 三菱eKスペースG(FF/CVT)【試乗記】 2020.7.13 試乗記 フルモデルチェンジで2代目に進化した、三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」に試乗。内外装の質感向上や装備の充実に加え、後席の居住性や利便性を追求したという新型の仕上がりを市街地と高速道路を舞台に確かめた。
ホームへ戻る