マクラーレン・スピードテール

2020.09.14 画像・写真 webCG 編集部

マクラーレン・オートモーティブ・アジア 日本支社が「マクラーレン・スピードテール」を日本で初披露した。「マクラーレンF1」譲りとなる運転席を中央に配置した3座シートレイアウトを採用し、システム合計最高出力1070PS、システム合計最大トルク1150N・mを発生するハイブリッドパワートレインを搭載。マクラーレンの市販車史上最速となる403km/hの最高速度を誇るハイパーカーの詳細を写真で紹介する。

◆関連ニュース:マクラーレンが最高速度403km/hのハイパーカー「スピードテール」を日本初披露