さらに理想的!? 「ポルシェ911カレラ4」にオープン登場

2005.07.05 自動車ニュース

さらに理想的!? 「ポルシェ911カレラ4」にオープン登場

ポルシェ・ジャパンは、2005年7月4日、997型「911」の4WDバージョン「カレラ4」シリーズのオープンモデル「カレラ4&4S カブリオレ」を発表した。導入時期などは未定。

911のベーシックたる後輪駆動モデルを発表した後、カブリオレや4WD版のカレラ4シリーズと続くのが、最近のポルシェの常。その流れに沿うカタチで、カレラ4のオープンモデルが発表された。
価格などの詳細は未定だが、海外の情報によれば、カレラ4カブリオレは3.6リッターフラット6(325ps)、4Sカブリオレは3.8リッター(355ps)を搭載し、動力性能はそれぞれ0-100km/h加速が5.3秒と4.9秒(いずれも6MT仕様)、最高速度は280km/hと288km/hに達するという。

4WDモデルが矢継ぎ早に登場した911シリーズ。次なるは「ターボ」か、それとも「GT3」か?

(webCGオオサワ)

ポルシェ:
http://www.porsche.co.jp/

さらに理想的!? 「ポルシェ911カレラ4」にオープン登場の画像



さらに理想的!? 「ポルシェ911カレラ4」にオープン登場の画像

関連キーワード:
911, 911カブリオレ, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ 911 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/8AT)【試乗記】 2020.5.12 試乗記 高性能スポーツカー「ポルシェ911」シリーズの中で最もベーシックな「911カレラ」に試乗。その走りは、先行発売された上位モデル「911カレラS」とどう違うのか? ワインディングロードで確かめた。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)【試乗記】 2020.4.7 試乗記 半世紀以上にわたる歴史を持つ、ポルシェのアイコニックなスポーツカー「911」。最新世代の後輪駆動モデル「911カレラS」に試乗した筆者は、かつて称賛した先代からのさらなる進化に、深いため息をついたのだった。
  • 「トライアンフ・スピードツイン」に受注生産の特別仕様車「ライトニングエディション」登場 2020.5.8 自動車ニュース トライアンフの大型二輪モデル「スピードツイン」に、受注生産の特別仕様車「ライトニングエディション」が登場。「トライアンフ東京ベイ」のオープンを記念したアニバーサリーモデルであり、タレントの采女 華との共同プロデュースによって製作されている。
  • ポルシェ718ボクスターGTS 4.0/718ケイマンGTS 4.0【海外試乗記】 2020.5.13 試乗記 2.5リッターターボから4リッターの自然吸気へとエンジンが変更された「ポルシェ718ボクスター/ケイマンGTS」。まさかの“アップサイジング”を図ったポルシェの思惑とは? 新エンジンを得た新型GTSの走りとともに、ポルトガル・エストリルより報告する。
  • BMWが「6シリーズ グランツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表 2020.5.29 自動車ニュース 独BMWは2020年5月27日(現地時間)、「BMW 6シリーズ グランツーリスモ」のマイナーチェンジモデルを発表した。フロントグリルを大型化し細目のヘッドランプを採用するなど、最新のBMW車に共通するデザインコンセプトを用いている。
ホームへ戻る