アルファの「TI」、「156スポーツワゴン」らに追加

2004.10.28 自動車ニュース

アルファの「TI」、「156スポーツワゴン」らに追加

フィアットオートジャパンは、アルファロメオの「156スポーツワゴン」およびセダン「156 2.5 V6 24V Qシステム」車に、スポーティな「TI」グレードを追加設定、2004年11月6日に発売する。

アルファロメオのスポーティグレードに与えられる名称「Turismo Internazionale=TI」。アルファ「147」や「156」セダンの一部に設定されていたが、今回、ワゴンを含む3車種が仲間入りを果たした。

すなわち、「アルファ156スポーツワゴンTI 2.0 JTSセレスピード」(直噴2リッター直4+2ペダル5MT「セレスピード」の右ハンドル仕様で、価格は450万4500円)と、同じワゴンの「TI 2.5 V6 24V Qシステム」(2.5リッターV6+マニュアルモード付きのトルコンAT「Qシステム」の右ハンドルで、477万7500円)、そしてセダン「156 TI 2.5 V6 24V Qシステム」(2.5リッターV6+Qシステムで467万2500円)である。

215/45R17タイヤ&TI専用デザインのアルミホイールで足もとを飾り、これまたTI専用のブレーキパッド、ローダウンサス、サイドスカートなどでスポーティを演出する。
加えて、自動光軸補正機能付きキセノンヘッドランプ、ヘッドランプウォッシャー、スポーツレザーシートなども備わる。

(webCG 有吉)

アルファロメオ:
http://www.alfaromeo-jp.com/

 
アルファの「TI」、「156スポーツワゴン」らに追加の画像

関連キーワード:
アルファ156, アルファ156スポーツワゴン, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ アルファ156 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • TOM'Sセンチュリー(FR/CVT)【試乗記】 2020.4.28 試乗記 レーシングチームであるTOM'S(トムス)が仕立てたコンプリートカー「TOM'Sセンチュリー」に試乗。日本が誇るショーファードリブンは、TOM'Sの手でどのような“ドライバーズカー”に生まれ変わったのだろうか。
  • 待ってました! アルファのスーパーセダン「ジュリアGTA」に思うこと 2020.4.10 デイリーコラム 2020年3月に発表された、アルファ・ロメオの高性能セダン「ジュリアGTA」。ド派手なエアロパーツやスペックが目を引く一台だが、“アルファ通”の筆者は、その存在自体に特別な思いを抱いたのだった。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.15 試乗記 イタリア車の長所を伸ばし、短所をうまく補った……。「アルファ・ロメオ・ジュリア」は、ドライブした者にそんな印象をもたらすニューモデルだ。仮想敵(?)と目されるクルマを自家用車とする清水草一が、愛車との比較も交えた試乗リポートをお届けする。
ホームへ戻る