「アウディQ5」に354psの高性能モデル登場

2013.01.08 自動車ニュース

アウディ、「Q5」の高性能モデルをデトロイトショーで発表

独アウディは2013年1月8日、デトロイトで1月14日に開幕する北米国際自動車ショーにおいて、「Q5」の高性能モデル「SQ5」のガソリンエンジン搭載車を公開すると発表した。

「SQ5」は、アウディのミドルサイズSUV「Q5」の高性能モデル。2012年のパリモーターショーでディーゼルエンジン搭載車が発表されており、今回ガソリン仕様が追加される。エンジンは3リッターV6スーパーチャージャーで、最高出力は354ps/6000-6500rpm、最大トルクは47.9kgm/4000-4500rpmを発生する。これに組み合わされるトランスミッションは8段ティプトロニック、駆動システムにはクワトロ4WDが用いられる。

足まわりも専用のチューニングが施されている。サスペンションにはより引き締められたダンパーとスプリングが採用されており、車高は標準車より30mm低い。ホイールは20インチで、255/45サイズのタイヤが標準となるが、オプションで21インチも用意される。

これらの改良により、「SQ5」は0-100km/h加速が5.3秒、最高速250km/hという動力性能を実現するという。

なお、今回発表される「SQ5」のガソリンモデルは、北米やロシア、日本を含むアジア地域、南米などでの販売を考慮して開発されたもので、アメリカでは2013年の第3四半期に発売される予定。ドイツを含むヨーロッパの主要マーケットでは、ディーゼル車の「SQ5 TDI」が設定されている。

(webCG)

「アウディSQ5」
「アウディSQ5」 拡大

関連キーワード:
Q5, アウディ, イベント, 自動車ニュース

アウディ Q5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ5 40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.30 試乗記 アウディのミドルクラスSUV「Q5」がマイナーチェンジ。広範にわたる改良は、このクルマにどのような進化をもたらしたのか? エンジンが刷新されたディーゼルモデル「40 TDIクワトロ」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
  • アウディQ2 35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2021.9.27 試乗記 発売から4年がたった、アウディのコンパクトクロスオーバー「Q2」がマイナーチェンジ。あらためてステアリングを握ってみると、その商品力の高さとともに、いくつかの気になる点も浮き彫りになってきた。
  • メルセデス・ベンツC200アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2021.10.22 試乗記 5代目「メルセデス・ベンツCクラス」がいよいよ日本の道を走り始めた。強力な電動パワートレインや先進のインフォテインメントシステムを採用した新型は、“C”の枠を大きく飛び越えるほどの進化を果たしている。1.5リッターマイルドハイブリッドモデルに試乗した。
  • ジャガーFペースSVR(4WD/8AT)【試乗記】 2021.10.20 試乗記 マイナーチェンジしたジャガーのハイパフォーマンスSUV「FペースSVR」に試乗。同社のビスポーク部門、スペシャルビークルオペレーションズ(SVO)が強化したパワーユニットやシャシー、個性的な内外装の仕上がりを、ワインディングロードで確かめた。
  • キャデラック・エスカレード スポーツ(4WD/10AT)【試乗記】 2021.10.18 試乗記 かの地のセレブリティーの間で圧倒的な人気を誇るキャデラックのフルサイズSUV「エスカレード」。日欧の高級SUVとは一線を画すその魅力は、全面刷新を受けて登場した新型でも健在か? アメリカが生んだ唯一無二のラグジュアリーカーを試す。
ホームへ戻る