「フィアット500」の限定車「クラシカ」発売

2012.09.13 自動車ニュース

「フィアット500」に、クラシックテイストの特別限定車

フィアット クライスラー ジャパンは、「フィアット500」の特別仕様車「500 Classica(チンクエチェント クラシカ)」を、2012年9月20日に50台限定で発売する。

「500クラシカ」は、1.2リッター直4エンジンを搭載したエントリーグレード「500 1.2 POP」に、秋をイメージさせる専用ボディーカラー「エレクトロクラッシュグレー」を採用した特別限定車。また、サイドモールディングやクロム仕上げのパーツ類も付与されている。

主な特別装備は、以下のとおり。

・専用ボディーカラー(エレクトロクラッシュグレー)
・クロム仕上げヒーテッド電動ドアミラー
・サイドモールディング
・クロム仕上げキット
(サイドウィンドウボトムライン、エキゾーストパイプフィニッシャー、アクセントライン付きバンパー)
・クロム仕上げホイールキャップ

価格は、ベースモデルより8万円高の203万円。

(webCG ワタナベ)

「フィアット500クラシカ」
「フィアット500クラシカ」 拡大

「フィアット500」の限定車「クラシカ」発売の画像 拡大
「フィアット500」の限定車「クラシカ」発売の画像 拡大

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2020.12.9 試乗記 「フィアット・パンダ」のクロスオーバーモデル「パンダ クロス4×4」が日本に上陸。黄色いボディーにまるで開発テスト車のようなフロントマスクを組み合わせたド派手な個性派の実力を、高速道路や林道で試してみた。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
  • フィアット500Xクロスプラス(4WD/9AT)【試乗記】 2016.3.4 試乗記 ジープと共同開発されたフィアット初のコンパクトSUV「500X」。見た目以外の「フィアットらしさ」はどこにあるのか? 1.4リッター直4マルチエアターボエンジンと9段ATを組み合わせた4WDの「クロスプラス」で新潟を目指した。
ホームへ戻る