メルセデスMクラスに装備充実の特別仕様車

2012.06.28 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツMクラス」に装備充実の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は2012年6月28日、SUV「Mクラス」の特別仕様車「ML350 4MATIC Edition 1(エディションワン)」を、90台限定で発売した。

「メルセデス・ベンツML350 4MATIC Edition 1(エディションワン)」は、同日に発売された「ML350 4MATIC ブルーエフィシェンシー」をベースとする特別仕様車。

内外装に特別な装備を配して上質感の向上が図られたうえ、快適装備のセットオプション「コンフォートパッケージ」も盛り込まれている。

主な特別装備は以下のとおり。

【エクステリア】
・専用20インチAMG5スポークアルミホイール
・AMGスポーツパッケージ(インテリアは、エディションワン仕様)
・パノラミックスライディングルーフ

【インテリア】
・専用designoエクスクルーシブレザーシート(前席シートヒーター付き)
・専用designoレザーインテリア
・専用designoブラックルーフライナー(レザーDINAMICA)
・本革巻きウッドステアリングホイール(ナッパレザー)
・コンフォートパッケージ
・専用designoフロアマット
・専用照明ミラー付きダブルサンバイザー

なお、エンジンなど機関部分については、ベースモデルとの違いはない。

ボディーカラーはダイヤモンドホワイトのみで、インテリアカラーはマロンとブラックの組み合わせ。価格はベースモデルより150万円高の900万円。90台限定で販売される。

(webCG 関)

「メルセデス・ベンツML350 4MATIC エディションワン」
「メルセデス・ベンツML350 4MATIC エディションワン」 拡大

メルセデスMクラスに装備充実の特別仕様車の画像 拡大

関連キーワード:
Mクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Mクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「メルセデス・ベンツGクラス」の特別仕様車「マヌファクトゥーアエディション」登場 2020.7.27 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2020年7月27日、「メルセデス・ベンツGクラス」に特別仕様車「manufaktur Edition(マヌファクトゥーアエディション)」を設定し、予約注文受け付けを開始した。納車は同年8月以降とアナウンスされている。
  • メルセデス・ベンツG350d(4WD/9AT)【試乗記】 2020.2.20 試乗記 メルセデス・ベンツ伝統のオフローダー「Gクラス」に、直6ディーゼルターボエンジンを搭載した「G350d」が登場。ラインナップのエントリーモデルであり、同時にもっとも“クロカンらしさ”を感じさせるモデルでもあるニューフェイスの出来栄えを確かめた。
  • メルセデスAMG G63 2018.2.14 画像・写真 ダイムラーは2018年2月13日、新型「Gクラス」の高性能仕様「メルセデスAMG G63」を発表した。その姿を画像で紹介する。4リッターV8ツインターボエンジンは585psを生み出し、0-100km/h:4.5秒という加速性能がうたわれている。
  • ボルボXC60 B5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.10.3 試乗記 「ボルボXC60」の2リッターガソリンターボ車が、マイルドハイブリッドシステムを搭載した「B5」に進化。電動アシスト機構を得たボルボのアッパーミドルクラスSUVは、プレミアムなのにつつましいという、得難いキャラクターのモデルに仕上がっていた。
  • 日産キックスX ツートーンインテリアエディション(FF)【試乗記】 2020.9.30 試乗記 日産独自のハイブリッドシステム「e-POWER」を引っさげて登場した、新型SUV「キックス」。多くのライバルがひしめき合う激戦区で、勝算はあるのか? 市街地からワインディングロードまで走らせた印象をリポートする。
ホームへ戻る