「ジャガーXF」2リッターモデルの燃費がアップ

2013.11.06 自動車ニュース

「ジャガーXF」2リッターモデルの燃費がアップ

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2013年11月6日、「ジャガーXF」の2014年モデルについて、仕様と価格を発表した。

 

2014年モデルの「ジャガーXF」は、2リッターモデルにアイドリングストップ機構が装備された。これにより、JC08モードの燃費は、2013年モデルの9.1km/リッターから11.2km/リッターへと向上している。

ボディーカラーの追加や、新コーポレートアイデンティティー(CI)の採用もニュースだ。

価格は以下の通り。

・2.0ラグジュアリー:545万円
・2.0プレミアムラグジュアリー:645万円
・3.0プレミアムラグジュアリー:745万円
・XFR:1200万円

(webCG)

関連キーワード:
XF, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー XF の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【前編】ジャガーXE R-DYNAMIC HSE P300の魅力を探る 2020.3.13 ジャガーE-LINEという選択<AD> 「E-LINE」と呼ばれるジャガーのコンパクトクラスに名を連ねるのが「XE」と「E-PACE」だ。今回、両モデルをワインディングロードに連れ出し、あらためてその魅力を検証。まずは、2020年モデルで大規模なマイナーチェンジが行われた4ドアサルーン、XEのステアリングを握った。
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • トヨタ・ハリアー【試乗記】 2020.7.21 試乗記 都市型SUVのパイオニアである「トヨタ・ハリアー」がフルモデルチェンジ。4代目となる新型の走りの印象や装備の使い勝手、さらには車台を共有する「RAV4」との乗り味のちがいなどをリポートする。
  • アウディが「RS 3スポーツバック/セダン」を2年ぶりに導入 2020.7.21 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年7月21日、ハイパフォーマンスモデル「RS 3スポーツバック/セダン」を再導入すると発表した。同モデルの販売は約2年ぶりとなり、RS 3スポーツバックは同年8月18日、RS 3セダンは同年9月15日に発売される。
  • 日産リーフNISMO(FWD)【試乗記】 2020.7.23 試乗記 ピュアEV「日産リーフ」のマイナーチェンジに合わせ、チューンドコンプリートモデル「リーフNISMO」も進化。ステアリングギアボックスやサスペンションを改良し磨きをかけたという走りを、同社のテストコース「グランドライブ」で確かめた。
ホームへ戻る