ダイハツ・タントにターボエンジンの新グレード

2013.12.12 自動車ニュース
「ダイハツ・タントXターボ“SA”」
「ダイハツ・タントXターボ“SA”」
    拡大

「ダイハツ・タント」にターボエンジン搭載の新グレード

ダイハツ工業は2013年12月12日、軽トールワゴン「タント」のラインナップにターボエンジンを搭載した「Xターボ」「Xターボ“SA”」を追加し、販売を開始した。

3代目となる現行型ダイハツ・タントは、2013年10月に登場。パワーユニットには52psの自然吸気エンジンと64psのターボエンジンの2種類を用意していたが、これまではドレスアップモデルである「タントカスタム」にしかターボ車(カスタムRS)を設定していなかった。

今回追加された新グレードは、標準モデル「タント」のターボ車であり、専用のメッキグリルやフォグランプを採用することで、外観からも自然吸気モデルとの差別化を図っている。

価格は以下の通り。
・Xターボ(FF):138万円
・Xターボ(4WD):150万1000円
・Xターボ“SA”(FF):143万円
・Xターボ“SA”(4WD):155万1000円

(webCG)
 

関連キーワード:
タント, ダイハツ, 自動車ニュース

ダイハツ タント の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2021.9.25 試乗記 FRスポーツカー「スバルBRZ」がフルモデルチェンジ。排気量をアップした水平対向4気筒エンジンやインナーフレーム構造の新設計ボディーなどによって、走りや個性はどう進化したのか。公道での初試乗から、その印象をリポートする。
  • ホンダ・シビックEX(FF/CVT)/シビックEX(FF/6MT)【試乗記】 2021.9.24 試乗記 世界的な人気を誇るホンダのグローバルモデル「シビック」がフルモデルチェンジ。約半世紀にわたり歴史を重ねてきた伝統の一台は、この新型でいかなる進化を遂げたのか? ホンダがもてる力の限りを尽くして世に問う、11代目シビックの実力をリポートする。
  • ダイハツ・タントカスタムRS(FF/CVT)/タントX(FF/CVT)【試乗記】 2019.8.12 試乗記 軽スーパーハイトワゴンの元祖「ダイハツ・タント」が4代目にフルモデルチェンジ。DNGA世代の新プラットフォームや充実した運転支援システム、機能性を高めたシートアレンジなど、大幅な進化を遂げた新型の出来栄えを確かめた。
  • トヨタ・カローラ クロスZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.10.5 試乗記 半世紀以上におよぶ「トヨタ・カローラ」の歴史において、初のSUVとなる「カローラ クロス」。「新空間 新感覚 COROLLA」を開発コンセプトに掲げるニューモデルの仕上がりは? 純ガソリンエンジン車の上級グレードで試した。
ホームへ戻る