クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

第230回:憧れのデッキバン

2022.04.18 カーマニア人間国宝への道

これはシトロエンだ!

わが家に新しい相棒がやってきた。ダイハツの「タントスローパー」だ。タントの車いす仕様車ですね。家族の介護のために買ったのだが、新車なんて買ったの、何年ぶりだろう……。生まれて初めて残価設定ローンを使ったりして、マトモな市民になった気分満点! いやー残価設定ローンっていいね。担当者によると、「通常のローンより有利ですから、ほとんどの方がこちらを使われます」。こうやってなんとか日本経済は回っているんだね!

webCGの読者さまは、タントスローパーにはあまり興味ないと思いますが、個人的にはDNGAとツートンカラーにこだわって選んだ渾身(こんしん)の一撃です。DNGAの剛性、低重心性は魔法だ! タイヤの接地性が抜群で、あんなに背が高いのにコーナリングが超絶安定している! このしなやかなコーナリング感覚は、どことなくフランス車的。プジョーの猫足でしょうか?

加えて、オシャレなツートンカラーはまるでシトロエン! サイドプロテクターはエアバンプ! 介護車両にツートンカラーを用意してくれてるのはタントだけ! ルックス的には、「これはシトロエンだ!」と思って買いました。

セクシージャンボことダイハツの「ハイゼット トラック ジャンボ」に続き「タント」の車いす仕様車を購入。今回はそんな折に、いま一番気になっている働くクルマ「アトレー デッキバン」に乗れるチャンスが巡ってきた!
セクシージャンボことダイハツの「ハイゼット トラック ジャンボ」に続き「タント」の車いす仕様車を購入。今回はそんな折に、いま一番気になっている働くクルマ「アトレー デッキバン」に乗れるチャンスが巡ってきた!拡大
わが家に新しい相棒、ダイハツの「タントスローパー」。車いすの乗車が行える介護車両にツートンカラーを用意してくれてるのはタントだけ。なんてオシャレなんだ。
わが家に新しい相棒、ダイハツの「タントスローパー」。車いすの乗車が行える介護車両にツートンカラーを用意してくれてるのはタントだけ。なんてオシャレなんだ。拡大
「タントスローパー」は新車で購入。しかも生まれて初めて残価設定ローンを選択。新車なんて買ったの、何年ぶりだろう……。
「タントスローパー」は新車で購入。しかも生まれて初めて残価設定ローンを選択。新車なんて買ったの、何年ぶりだろう……。拡大

電器屋さんのための働くクルマ

タントオーナーの私にとって、新型「アトレー/ハイゼット カーゴ」は身内のライバルである。モデルチェンジ以来の販売台数を見ると、タントが月間約1万台、アトレー/ハイゼット カーゴが約8000台。肉薄されている!

でも、実際乗ってみて安心した。アトレー/ハイゼット カーゴは、タントみたいな猫足じゃないし、シトロエンみたいにオシャレでもない。荷物を積んでナンボの働くクルマだったから。命題は「働くクルマをいかにカイテキにするか?」というもので、コーナリングやカラーリングではタントの敵ではなかった。最近「働くクルマがカッコイイ!」というムーブメントが強烈だけど、個人的にはコーナリングを優先します。

が、アトレー/ハイゼット カーゴのなかに、強烈に気になるクルマがある。「デッキバン」である。

最近、軽トラがブームだが、デッキバンも確実にブームだ。いや、軽トラよりもデッキバンのほうがハイブラウでオシャレ! と認識している。軽トラのドレスアップはよく見るけど、デッキバンはまだ少数派。それだけ前衛的で尖(とが)った存在なのである。それに、デッキバンをつくってるのはダイハツだけ! いわばダイハツ製の特殊車両だ。

私はあのデッキバン、いったい何に使うのかなぁと思っていた。聞くところによれば、電器屋さんが冷蔵庫や洗濯機を配達するために、もっと具体的にはナショナル(現パナソニック)の販売店のためにつくったんだってね! 知らなかった~。あの荷台は冷蔵庫や洗濯機を積むためだったのか! 道理で奥行きがないと思った。

私は昨年軽トラを買いましたが、その際、デッキバンもチラリと頭に浮かんだ。重いのでやめたけど、カタチ的にはデッキバンが先端! と思っていたのです。そのデッキバンも今回フルモデルチェンジ。そして、実物のデッキバンに初めて乗ることができました!

写真右が愛車「タントスローパー」、同左が2021年12月に4ナンバー化されて登場した新型「アトレー」。どことなくフランス車的なタントに対して、軽バンはガテンな男らしさに満ちており、マニア的にイケてる気がする。
写真右が愛車「タントスローパー」、同左が2021年12月に4ナンバー化されて登場した新型「アトレー」。どことなくフランス車的なタントに対して、軽バンはガテンな男らしさに満ちており、マニア的にイケてる気がする。拡大
新型「アトレー/ハイゼット カーゴ」における最大のトピックは、新規開発された後輪駆動用CVTの採用だ。アトレーは全車ターボエンジンなので、CVTとの組み合わせは無敵だった。
新型「アトレー/ハイゼット カーゴ」における最大のトピックは、新規開発された後輪駆動用CVTの採用だ。アトレーは全車ターボエンジンなので、CVTとの組み合わせは無敵だった。拡大
「トニコオレンジメタリック」というオシャレなボディーカラーをまとった「アトレー デッキバン」。軽トラよりもデッキバンのほうがハイブラウでオシャレ! と認識している。
「トニコオレンジメタリック」というオシャレなボディーカラーをまとった「アトレー デッキバン」。軽トラよりもデッキバンのほうがハイブラウでオシャレ! と認識している。拡大
特徴的な「デッキバン」のサイドビュー。この荷室、いったい何に使うのかなぁと思っていたら、電器屋さんが冷蔵庫や洗濯機を配達するためなのだという。
特徴的な「デッキバン」のサイドビュー。この荷室、いったい何に使うのかなぁと思っていたら、電器屋さんが冷蔵庫や洗濯機を配達するためなのだという。拡大
試しに「デッキバン」の荷室に乗ってみた。冷蔵庫が載るぐらいだから、1人なら余裕でこのポーズである。
試しに「デッキバン」の荷室に乗ってみた。冷蔵庫が載るぐらいだから、1人なら余裕でこのポーズである。拡大

ファッションは痩せ我慢

まだナンバーがついてなかったので、試乗会場内の駐車場をくるっと走っただけだけど、デッキバンのスペックはアトレー/ハイゼット カーゴとまったく同じ。当然走りは同じで、違うのは形だけだった。

私は生まれて初めてナマのデッキバンに触れたのですが、後席のスライドドアを開けて衝撃。背もたれがほとんど垂直のまま、1mmもリクライニングしない……。前後スライドもないので、軽トラの前席より微妙にキツイ! 考えてみりゃすぐ後ろに荷台があるんだから当たり前だけど、圧迫感強いな~。後席を前に倒せばフラットにはなるけれど、荷台との間に隔壁があるから、全然広くなった感じがしない!

そして荷台。初めてデッキバンの荷台を間近に見、上に乗ってみたりしましたが、狭い~! 冷蔵庫や洗濯機が載りゃいいんだから仕方ないけど、後席と荷台が分断されてると、ユーティリティーが大幅に限定されるなぁ。これをレジャーに使うとしたら何? 3人以上で出かける釣りくらい?

というわけで憧れのデッキバンでしたが、実物に触れてみると、車中泊は絶対ムリだし、大きな荷物や長いものも積めないことを実感。一般ユーザー的には、全然実用性なし! つまり完全にファッションアイテム! 「なんか面白い形でカッコいいじゃん!」という。やっぱりファッションは痩せ我慢なんですね。

(文=清水草一/写真=清水草一、花村英典/編集=櫻井健一)

スマホ連携機能が付く9インチのディスプレイオーディオはオプションアイテムだが、実にいまどきのインパネ。「アトレー デッキバン」は侮れない。
スマホ連携機能が付く9インチのディスプレイオーディオはオプションアイテムだが、実にいまどきのインパネ。「アトレー デッキバン」は侮れない。拡大
後席ドアはスライド式。後席は背もたれがほとんど垂直のまま、1mmもリクライニングしない。すぐ後ろに荷台があるんだから当たり前だ。
後席ドアはスライド式。後席は背もたれがほとんど垂直のまま、1mmもリクライニングしない。すぐ後ろに荷台があるんだから当たり前だ。拡大
電器屋さんのための荷台は、最大積載量が250kg。荷物の固定ができるテールゲートフックやユースフルナットも備わっている。
電器屋さんのための荷台は、最大積載量が250kg。荷物の固定ができるテールゲートフックやユースフルナットも備わっている。拡大
仕事に使うプロ以外の一般ユーザーは、ファッションアイテムとして注目すべし。形は面白いし、カッコいい。でも何を積むって? ファッションは痩せ我慢だ!
仕事に使うプロ以外の一般ユーザーは、ファッションアイテムとして注目すべし。形は面白いし、カッコいい。でも何を積むって? ファッションは痩せ我慢だ!拡大
清水 草一

清水 草一

お笑いフェラーリ文学である『そのフェラーリください!』(三推社/講談社)、『フェラーリを買ふということ』(ネコ・パブリッシング)などにとどまらず、日本でただ一人の高速道路ジャーナリストとして『首都高はなぜ渋滞するのか!?』(三推社/講談社)、『高速道路の謎』(扶桑社新書)といった著書も持つ。慶大卒後、編集者を経てフリーライター。最大の趣味は自動車の購入で、現在まで通算47台、うち11台がフェラーリ。本人いわく「『タモリ倶楽部』に首都高研究家として呼ばれたのが人生の金字塔」とのこと。

この記事を読んだ人が他に読んだ記事
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。

ダイハツ の中古車
関連キーワード
関連記事
関連サービス(価格.com)

webCGの最新記事の通知を受け取りませんか?

詳しくはこちら

表示されたお知らせの「許可」または「はい」ボタンを押してください。