新型ワゴン「スバル・レヴォーグ」の価格決まる

2013.12.27 自動車ニュース
「スバル・レヴォーグ」。2014年5月に発売される。
「スバル・レヴォーグ」。2014年5月に発売される。
    拡大

新型ワゴン「スバル・レヴォーグ」の価格が明らかに

富士重工業は2013年12月27日、新型ワゴン「レヴォーグ」の先行予約を2014年1月4日に開始すると発表した。

スバルのレヴォーグは、「レガシィツーリングワゴン」よりもコンパクトな、国内専用の新型ワゴン。スポーツカーの楽しい走りとツーリングカーの快適な走りを融合させつつ、高い環境性能や安全性能、ユーティリティー性を備えるモデルとうたわれる。

モデルラインナップは大きく分けて、1.6リッター水平対向4気筒ターボ(170ps、25.5kgm)の「1.6GT」と、2リッター水平対向4気筒ターボ(300ps、40.8kgm)を搭載する「2.0GT」の2タイプ。
それぞれに、最新の運転支援システム「EyeSight(ver.3)」ほか、装備の異なる複数モデルが用意される。(関連ニュース

モデルラインナップは、以下の5種類。2014年5月以降、順次発売される。

・1.6GT:266万7600円
・1.6GT EyeSight:277万5600円
・1.6GT-S EyeSight:305万6400円
・2.0GT EyeSight:334万8000円
・2.0GT-S EyeSight:356万4000円

(webCG)

関連キーワード:
レヴォーグ, スバル, 自動車ニュース

スバル レヴォーグ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・レヴォーグ プロトタイプ【試乗記】 2020.8.22 試乗記 発売迫る「スバル・レヴォーグ」の新型に先行試乗。人気のスポーツワゴンの2代目は、どんなクルマに仕上がったのか? プロトタイプの試乗会でわかった“先代からの進化”について詳しくリポートする。
  • ボルボV90 B6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.27 試乗記 48Vマイルドハイブリッド搭載の「ボルボV90 B6 AWDインスクリプション」で、古都・金沢まで約650kmの道のりをロングドライブ。高速道での快適性やボルボが誇るADAS「インテリセーフ」の実用性に加え、燃費性能もチェックした。
  • 熱血“スバリスト”も大興奮! ここがすごいぞ新型「レヴォーグ」 2020.10.9 デイリーコラム 2020年10月15日にいよいよ正式デビューを迎える新型「スバル・レヴォーグ」。待ちに待った2代目は、果たして買いなのか、それとも……? 自他ともに認める熱烈なスバルファン、マリオ高野はその仕上がりをこう評価する!
  • スバル・レヴォーグ プロトタイプ【試乗記】 2020.9.18 試乗記 間もなく正式発売となる新型「スバル・レヴォーグ」のプロトタイプにサーキットで試乗。フルモデルチェンジによって進化したボディーやサスペンション、専用開発されたタイヤ、そして新しくなったパワートレインが織りなす“動的印象”を報告する。
  • 「レクサスLS」のマイナーチェンジモデル発売 静粛性と乗り心地を改善 2020.11.19 自動車ニュース トヨタ自動車は2020年11月19日、レクサスブランドのフラッグシップサルーン「LS」のマイナーチェンジモデルを発売した。静粛性や乗り心地の改善に加えて、先進運転支援システムの強化を図っている。
ホームへ戻る