マツダが新型軽「フレアクロスオーバー」を発表

2013.12.27 自動車ニュース

「マツダ・フレアクロスオーバーXS」


    「マツダ・フレアクロスオーバーXS」
    拡大

マツダ、新型軽SUV「フレアクロスオーバー」を発表

マツダは2013年12月26日、クロスオーバースタイルの新型軽乗用車「フレアクロスオーバー」を発表した。2014年1月31日に発売する。

フレアクロスオーバーは、マツダがスズキからOEM供給を受けて販売するモデルで「スズキ・ハスラー」の姉妹車にあたる。

個性的なスタイリングや軽ワゴン並みの広い車内空間、最高で29.2km/リッター(JC08モード)という燃費性能などは、いずれもハスラーと共通。低速走行時の衝突回避、被害軽減をサポートする「レーダーブレーキサポート」が全車に標準装備されるほか、4WD車には滑りやすい路面での発進を助ける「グリップコントロール」や、下り坂で一定の車速を保つ「ヒルディセントコントロール」が採用される。

ラインナップは自然吸気エンジン搭載車の「XG」「XS」、ターボエンジン搭載車の「XT」の3種類で、全グレードにFFと4WDを設定。トランスミッションはいずれもCVTのみで、ハスラーには用意されているマニュアルトランスミッション仕様は設定されない。

各グレードの価格は以下の通り。
・XG(FF):128万5200円
・XG(4WD):140万8050円
・XS(FF):140万700円
・XS(4WD):152万3550円
・XT(FF):148万4700円
・XT(4WD):160万7550円

(webCG)
 

関連キーワード:
フレアクロスオーバー, マツダ, 自動車ニュース

マツダ フレアクロスオーバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第162回:新型ハスラーを買うならば 2020.2.11 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第162回は「新型ハスラーを買うならば」。“デザインよし、走りよし”と筆者絶賛の軽自動車、ところでHow much? 同じ価格帯の中古車なら、アコガレのセレブカーも夢じゃない!? カーマニアの妄想は止まらない。
  • スズキ・ハスラー ハイブリッドX/ハスラー ハイブリッドXターボ【試乗記】 2020.2.6 試乗記 一代にして軽クロスオーバーというジャンルを築いた「スズキ・ハスラー」が、2代目にフルモデルチェンジ。ユーティリティー、装備の充実度、快適性、走りの質感と、全方位的な進化を遂げた新型は、開発理念にブレのない、完成度の高いクルマに仕上がっていた。
  • スズキ・ハスラー【開発者インタビュー】 2020.2.7 試乗記 2014年に登場して、またたく間に人気モデルとなった軽クロスオーバー「ハスラー」が、2代目にフルモデルチェンジ。ライバルも登場する中で、先駆者のアドバンテージをどう生かすのか? チーフエンジニアとデザイナーに話を聞いた。
  • マツダが新型軽「フレアクロスオーバー」を発表 2013.12.27 自動車ニュース マツダがSUVタイプの新型軽乗用車「フレアクロスオーバー」を発表した。
  • スズキ・ハスラー ハイブリッドXターボ(4WD/CVT)【試乗記】 2020.3.17 試乗記 デビューからの6年間で48万台以上が世に出たという「スズキ・ハスラー」が2代目に進化。見た目はご覧の通りのキープコンセプトだが、肝心の走りの性能はどうなのか。一般道のみならず、高速道路や箱根の山道にも連れ出してみた。
ホームへ戻る