三菱が軽商用車と軽ワゴンをフルモデルチェンジ

2014.02.27 自動車ニュース
「三菱ミニキャブ トラック」
「三菱ミニキャブ トラック」 拡大

三菱が軽商用車と軽ワゴンをフルモデルチェンジ

三菱自動車は2014年2月27日、軽商用車の新型「ミニキャブ トラック」「ミニキャブ バン」、および軽乗用車の新型「タウンボックス」を発売した。

「ミニキャブ バン」
「ミニキャブ バン」 拡大
「タウンボックス」
「タウンボックス」 拡大

今回発売されたモデルは、いずれも三菱がスズキからOEM供給を受けるもので、ミニキャブ トラックは「スズキ・キャリイ」の、ミニキャブ バンは「スズキ・エブリイ」の、タウンボックスは「スズキ・エブリイワゴン」の姉妹モデルに当たる。

三菱とスズキ、および日産は、2013年8月に軽自動車の新たなOEM供給体制について合意。三菱は2013年内に軽商用車、および軽商用車をベースとした軽ワゴンの生産を終了し、2014年の春をめどにスズキから供給されるモデルの販売を開始すると発表していた。

各モデルの価格は以下の通り。

ミニキャブ トラック
・M(FR/5MT):78万4350円
・M(4WD/5MT):92万9250円
・M(FR/3AT):86万4150円
・M(4WD/3AT):100万9050円
・G(FR/5MT):91万350円
・G(4WD/5MT):109万2000円
・G(FR/3AT):99万150円
・G(4WD/3AT):117万1800円
・みのり(4WD/5MT):95万5500円

ミニキャブ バン
・M(FR/5MT):87万9900円
・M(4WD/5MT):100万5900円
・M(FR/3AT):97万1250円
・M(4WD/3AT):109万7250円
・G(FR/3AT):105万5250円
・G(4WD/3AT):118万1250円
・ブラボー(FR/3AT):113万850円
・ブラボー(4WD/3AT):125万6850円
・ブラボーターボ(FR/4AT):125万7900円
・ブラボーターボ(4WD/4AT):138万3900円

タウンボックス
・G 標準ルーフ(FR/4AT):142万8000円
・G 標準ルーフ(4WD/4AT):155万4000円
・Gスペシャル ハイルーフ(FR/4AT):156万4500円
・Gスペシャル ハイルーフ(4WD/4AT):169万500円

(webCG)

関連キーワード:
ミニキャブ トラック, タウンボックス, 三菱, 自動車ニュース

三菱 ミニキャブ トラック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱が軽商用車と軽ワゴンをフルモデルチェンジ 2014.2.27 自動車ニュース 三菱が新型の「ミニキャブ」シリーズと「タウンボックス」の販売を開始した。
  • 三菱の軽商用車「ミニキャブトラック」に機能充実グレード 2001.6.8 自動車ニュース 三菱自動車は、軽商用車「ミニキャブトラック」の最廉価グレード「Vタイプ」に、機能面を充実させた「VX-SE」を追加し、2001年6月2日より発売した。追加された装備は、以下の通り。・パワーステアリング・助手席側ドアのキーシリンダー・リヤマットガード・運転席乗降グリップ価格は、ベース車の4.3万円高で、59.8万円(5MT/2WD/エアコン無し)から88.9万円まで(3AT/4WD/エアコン付)。(webCG 平山)三菱自動車「ミニキャブトラック」:http://web1.mitsubishi-motors.co.jp/MINICAB-TRUCK/lineup1.html
  • ホンダN-ONE RS(FF/6MT)【試乗記】 2021.3.3 試乗記 ボディーパネルの大半をキャリーオーバーという前代未聞のフルモデルチェンジを果たした「ホンダN-ONE」。となると、中身のブラッシュアップに相当な熱意が込められていると考えるのが自然だろう。新規設定されたターボエンジン×6段MT仕様に試乗した。
  • フォルクスワーゲンTロックTDI Rライン(FF/7AT)【試乗記】 2020.9.17 試乗記 フォルクスワーゲンから“コンパクトSUV 3兄弟”のトリをかざるニューモデル「Tロック」が登場。「コンパクトSUV市場をロック(rock=揺さぶる)する」というメッセージとともに送り出された新顔の実力を確かめた。
  • 第157回:涅槃だぜN-WGN! 2020.1.7 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第157回は「涅槃だぜN-WGN!」。2019年の注目モデルを前に、国民車構想が再燃。新型「ホンダN-WGN」は、カーマニアが求める国民車になれるか? ディーラーでのプチ試乗を通じて導き出した、その答えとは?
ホームへ戻る