次期「レガシィアウトバック」まもなく登場【ニューヨークショー2014】

2014.04.03 自動車ニュース
次期「スバル・アウトバック」のティーザー画像。
次期「スバル・アウトバック」のティーザー画像。 拡大

【ニューヨークショー2014】新型「スバル・レガシィアウトバック」ニューヨークでお披露目

富士重工業は2014年4月3日、同年4月16日に幕を開けるニューヨーク国際自動車ショーにおいて、新型「アウトバック」を世界初公開すると発表した。

こちらは2014年2月に発表された、新型「レガシィ」(セダン)。新世代レガシィのラインナップは、これら2タイプに絞られる見通しだ。
こちらは2014年2月に発表された、新型「レガシィ」(セダン)。新世代レガシィのラインナップは、これら2タイプに絞られる見通しだ。 拡大

2014年内の国内デビューがうわさされる新型「レガシィアウトバック」(米国名:アウトバック)が、ニューヨークでお披露目される。

今回公開されたティーザー画像からは、他のスバル車にも見られるヘキサゴングリルや、コの字を描くヘッドランプ、安全装備「アイサイト」といったディテールが確認できる。

なお、次期レガシィシリーズについては、「ツーリングワゴン」が設定されず、このアウトバックと、2014年2月にシカゴオートショーで発表されたセダン(国内では「B4」)の2タイプになることが明らかにされている。

(webCG)

関連キーワード:
レガシィアウトバック, スバル, 自動車ニュース

スバル レガシィアウトバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・アウトバック ウィルダネス 2021.3.31 画像・写真 スバルが新型クロスオーバーSUV「アウトバック ウィルダネス」を発表。「アウトバック」をベースに最低地上高を拡大したほか、専用サスペンションやオールテレインタイヤを装備。走破性と機能性をさらに強化したというニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • スバルが新型クロスオーバーSUV「アウトバック ウィルダネス」を発表 2021.3.31 自動車ニュース スバルは2021年3月30日(現地時間)、北米専用の新型車「アウトバック ウィルダネス」を米国で発表した。「アウトバック」をベースに、その本質的価値を保ちつつ悪路走破性と機能性を強化した新たな派生モデルとなっている。
  • キャデラックXT4プラチナム(4WD/9AT)【試乗記】 2021.4.3 試乗記 キャデラックのSUV製品群のエントリーモデルに位置する「XT4」が、いよいよ日本に導入された。その実力は、市場の先達でもある日欧のライバルに比肩するものなのか? キャデラックならではの個性は残されているのか? ゼネラルモーターズの期待を背負うニューモデルを試す。
  • プジョー5008GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.16 試乗記 プジョーの好調を支える3列シートSUV「5008」がマイナーチェンジを受けた。激変ぶりがひと目で分かるのはフロントからの眺めだが、中身は一体どんな進化を遂げているのだろうか。2リッターディーゼルモデルの仕上がりをリポートする。
  • トヨタが「カローラ ツーリング」にアウトドアテイストを盛り込んだ特別仕様車設定 2021.4.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2021年4月2日、ステーションワゴン「カローラ ツーリング」に特別仕様車“ACTIVE RIDE(アクティブライド)”を設定し、500台の台数限定で同年4月19日に発売すると発表。同日、注文受け付けを開始した。
ホームへ戻る