BMW、「アクティブハイブリッド3」を出展【デトロイトショー2012】

2011.12.15 自動車ニュース

【デトロイトショー2012】BMW、「アクティブハイブリッド3」を出展

独BMWは、2012年1月9日に開幕する北米国際オートショー(通称デトロイトショー)に、新型「3シリーズ」のハイブリッドモデル「アクティブハイブリッド3」を出展する。

デトロイトショーのBMWブースでは、初公開となる「アクティブハイブリッド3」のほかに、新型「3シリーズ」、「アクティブハイブリッド5」、次世代モビリティーの「i」コンセプトモデルなどが展示される予定だ。

アクティブハイブリッド3に搭載されるエンジンは、306psの3リッター直6ガソリンターボ(N55型)。これに電気モーターを組み合わせ、340psのシステム出力を誇る。走行用バッテリーはトランクの床下に搭載されており、そのせいでトランク容量は390リッターとされる(標準型は480リッター)。

メーカー発表の平均燃費は15.6km/リッター(欧州複合モード値)。この数値は、同じエンジンを搭載する非ハイブリッドモデルと比較した場合、12.5%改善されているという。

なお、今回はお披露目のみにとどまり、発売は2012年の秋になる予定だ。

(webCG 竹下)

関連キーワード:
アクティブハイブリッド3, BMW, デトロイトモーターショー2012, イベント, 自動車ニュース

BMW の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M760Li xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2019.11.4 試乗記 BMWの旗艦サルーン「7シリーズ」の中でも、ブランド唯一の12気筒を搭載する「M760Li xDrive」。“最上級の中の最上級”に位置するこのモデルは、古典的な自動車の歓びと、ADASやコネクテッドといった新分野に対するBMWの挑戦を感じさせる一台に仕上がっていた。
  • アウディA4アバント35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.26 試乗記 フルモデルチェンジと見まがうほどに大幅な改良が行われた、最新の「アウディA4」が上陸。同シリーズの代表モデルともいえるステーションワゴン「アバント」に試乗し、新型パワーユニットや熟成されたシャシーの出来栄えを確かめた。
  • BMW 740i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.1.25 試乗記 クルマを外から操作できる自動パーキングシステムや、手の動きだけで各種機能を操作できるインターフェイスなどの先進装備が話題となっている新型「BMW 7シリーズ」。しかし実際に試乗してみると、そうしたハイテクよりも注目に値するポイントが見えてきた。
  • カワサキ・ニンジャZX-25R SE KRTエディション(MR/6MT)【レビュー】 2020.11.28 試乗記 2019年の東京モーターショーで公開されるや、久々の「250cc 4気筒エンジン搭載モデル」として二輪ファンを沸かせた「カワサキ・ニンジャZX-25R」。その走りを、レーシングチームのカラーをまとう上級モデルで試した。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
ホームへ戻る