第55回「アウディA3セダン」&「フォルクスワーゲン・ゴルフ」(前編)

2014.06.27 水野和敏的視点

日本の道にも適したサイズ

一見地味、しかし今の日本車に対して、とても大事な「何か」を示しているモデルではないだろうか? そういう思いから、今回から2回にわたり「アウディA3セダン」を採り上げます。A3セダンと同じく、「MQB」と呼ばれる横置きエンジン車用のプラットフォームを使用する「フォルクスワーゲン・ゴルフ」(MQBの本家はむしろこちらでしょう)にも試乗し、これら2ブランドのクルマ作りに対する考え方の違いなども、併せて見ていきたい思います。

A3セダンは、その名のとおりハッチバックの「A3/A3スポーツバック」から派生したモデルです。アウディの言葉を借りれば、「伝統的なセダンとクーペのダイナミックさを融合させた」スタイリングを特徴としており、そのボディーは全長4465×全幅1795×全高1405mmと、日本の都市部でも扱いやすいサイズに収まっています。例えば、路面への投影面積は「トヨタ・プリウス」(4480×1745×1490mm)に近く、背がグッと低いと言えば、そのサイズ感を想像しやすいでしょうか。

エンジンについては、本国ドイツではガソリンとディーゼルが用意されるばかりか、ガソリンユニットだけを見ても1.2リッター、1.4リッター、1.8リッター(いずれも直4ターボ)と幅広いラインナップを誇ります。しかし、日本では1.4リッターと、そのエンジンにシリンダーオンデマンド(COD)と呼ばれる気筒休止システムを搭載したもの、および1.8リッターと、3種類のガソリンユニットが用意されるにとどまっています。

今回はその中からCOD付きの1.4リッターに試乗しました。トランスミッションは7段Sトロニック(デュアルクラッチトランスミッション)で、駆動方式はFF。価格は374万円です。


第55回「アウディA3セダン」&「フォルクスワーゲン・ゴルフ」(前編)の画像 拡大

第55回「アウディA3セダン」&「フォルクスワーゲン・ゴルフ」(前編)の画像 拡大
アウディA3セダン 1.4 TFSIシリンダーオンデマンド
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4465×1795×1390mm/ホイールベース:2635mm/車重:1340kg/駆動方式:FF/エンジン:1.4リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ/トランスミッション:7AT/最高出力:140ps/4500-6000rpm/最大トルク:25.5kgm/1500-3500rpm/タイヤ:(前)225/45R17 (後)225/45R17/車両本体価格:374万円
アウディA3セダン 1.4 TFSIシリンダーオンデマンド
    ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4465×1795×1390mm/ホイールベース:2635mm/車重:1340kg/駆動方式:FF/エンジン:1.4リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ/トランスミッション:7AT/最高出力:140ps/4500-6000rpm/最大トルク:25.5kgm/1500-3500rpm/タイヤ:(前)225/45R17 (後)225/45R17/車両本体価格:374万円 拡大
フォルクスワーゲン・ゴルフTSIトレンドライン
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4265×1800×1460mm/ホイールベース:2635mm/車重:1240kg/駆動方式:FF/エンジン:1.2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ/トランスミッション:7AT/最高出力:105ps/4500-5500rpm/最大トルク:17.8kgm/1400-4000rpm/タイヤ:(前)195/65R15 (後)195/65R15/車両本体価格:258万7000円
フォルクスワーゲン・ゴルフTSIトレンドライン
    ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4265×1800×1460mm/ホイールベース:2635mm/車重:1240kg/駆動方式:FF/エンジン:1.2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ/トランスミッション:7AT/最高出力:105ps/4500-5500rpm/最大トルク:17.8kgm/1400-4000rpm/タイヤ:(前)195/65R15 (後)195/65R15/車両本体価格:258万7000円 拡大
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る