メルセデス、「SLクラス」の仕様装備を一部変更

2014.08.07 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツSL350」
「メルセデス・ベンツSL350」
    拡大

メルセデス、「SLクラス」の仕様装備を一部変更

メルセデス・ベンツ日本は、オープンスポーツカー「SLクラス」の一部仕様・装備を見直し、2014年8月5日に発売した。

 

今回、「SL350」「SL550」については、スイッチひとつで瞬時にルーフトップの透過率を変更できる「マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ」が標準装備とされた。
ハイパフォーマンスモデル「SL63 AMG」は、5.5リッターV8ツインターボエンジンのアウトプットが増大(537ps、81.6kgm→585ps、91.8kgm)。さらに、リミテッドスリップデフを装備することで、コーナリング性能と走行安定性の向上が図られた。

また、カーボンファイバー製のフロントスポイラーリップやドアミラーなどを含む「AMGカーボンエクステリアパッケージ」に、マットブラックペイント/ポリッシュ仕上げのAMGマルチスポーク鍛造アルミホイール(フロント19インチ/リア20インチ)、AMGパフォーマンスステアリング、専用AMGスポーツサスペンション、AMGドライバーズパッケージなどを加えた「AMGダイナミックパッケージ」がオプション設定された。

SLクラス全モデルの価格は、以下の通り。
・SL350:1224万円
・SL550:1604万5000円
・SL63 AMG:2036万5000円
・SL65 AMG:3137万1000円

(webCG)

関連キーワード:
SL, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ SL の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツE300カブリオレ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2021.1.15 試乗記 メルセデス・ベンツが綿々と歴史を紡ぐ4シーターオープンモデル「Eクラス カブリオレ」がマイナーチェンジ。アップデートされた運転支援システムやユーザーインターフェイスの出来栄えを確かめながら、開放感あふれる走りを味わった。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.2.1 試乗記 新型「BMW 4シリーズ」の直6エンジン搭載モデル「M440i」に試乗。衝撃的なインパクトのフロントフェイスはもちろんのこと、もはや「M4」レベルと思えるほどの切れ味と速さは、大いに印象的なものだった。
  • マクラーレン720Sスパイダー(前編) 2021.2.21 池沢早人師の恋するニューモデル 漫画『サーキットの狼』の作者、池沢早人師が今回試乗するのは、F1マシン譲りのテクノロジーが注ぎ込まれた「マクラーレン720Sスパイダー」。最高出力720PSの4リッターV8ツインターボを搭載する、オープンスーパースポーツの印象は?
  • メルセデス・ベンツE200カブリオレ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.20 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」に試乗した。“先代よりも大きく広くなった”とはいえ、セダンと比べると実用性では大きく劣るのがオープントップモデルの宿命。過去に3台のオープンモデルを乗り継いできたリポーターは、どこに価値を見いだした?
  • 新型「メルセデス・ベンツCクラス」登場 電動化と運転支援をさらに追求 2021.2.24 自動車ニュース 独ダイムラーは2021年2月23日(現地時間)、新型「メルセデス・ベンツCクラス」の概要を発表した。欧州では同年3月30日に受注開始、同年夏にデリバリーが始められる見込み。
ホームへ戻る