NISMOチューンのスポーティーな「ノート」登場

2014.10.10 自動車ニュース
「日産ノートNISMO S」
「日産ノートNISMO S」
    拡大

NISMOチューンのスポーティーな「日産ノート」登場

日産自動車は2014年10月10日、コンパクトカー「ノート」をベースに、同社のモータースポーツ部門を担うNISMOが手を加えた「ノートNISMO」の販売を開始した。

「ノートNISMO」
「ノートNISMO」
    拡大
「NISMO S」にオプション設定されるレカロ製スポーツシート。
「NISMO S」にオプション設定されるレカロ製スポーツシート。
    拡大

■NISMOが手掛けるスポーツモデルの第5弾

今回のノートNISMOは、「ジュークNISMO」「マーチNISMO」、「フェアレディZ NISMO」「GT-R NISMO」に続く、NISMOシリーズの第5弾となるモデルである。

ラインナップは「NISMO」と「NISMO S」の2種類で、ともにパワートレイン、車体、タイヤ、サスペンション、空力などをトータルにチューニング。さらにNISMO Sには最高出力140ps(103kW)/6400rpm、最大トルク16.6kgm(163Nm)/4800rpmを発生する専用チューンの「HR16DE」型エンジンと5段MTを採用している(NISMOは「HR12DDR」型1.2リッター直3直噴スーパーチャージャーとCVTの組み合わせ)。

内外装のデザインによる差別化も図っており、専用のエンブレムやフロントグリル、フロントパンパー、サイドシルプロテクター、リアバンパー、ルーフスポイラー、赤い電動格納式リモコンカラードドアミラーを装備。専用のスポーツシートをNISMOにオプション設定、NISMO Sに標準装備するほか、NISMO Sには日産とレカロが共同開発したレカロ製スポーツシートをオプションで設定している。

 

これらを含む、ノートNISMOの装備は以下の通り。

●NISMO、NISMO S共通
・NISMO専用フロントグリル、フロントバンパー、サイドシルプロテクター、リアバンパー、ルーフスポイラー
・NISMO専用LEDハイパーデイライト(車幅灯連動)
・NISMO専用エンブレム(センタークラスター)
・NISMO専用車速感応式電動パワーステアリング
・NISMO専用レッドフィニッシャー(エアコン吹き出し口、プッシュエンジンスターター)
・NISMO専用ダークシルバーフィニッシャー(センタークラスターサイド、パワーウィンドウスイッチベース、オートエアコンセンター)
・サイドターンランプ付き電動格納式リモコンカラードドアミラー(NISMO専用レッド)
・リアフォグランプ
・シャークフィンアンテナ

●NISMO専用装備
・NISMO専用本革・アルカンターラ巻き3本スポークステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ付き)
・NISMO専用エンブレム(フロント・リア)
・NISMO専用サスペンション
・NISMO専用チューニングコンピューター(ECM)
・NISMO専用シート地(トリコット)&専用ドアトリムクロス
・NISMO専用シフトノブ&シフトベース
・NISMO専用エキゾースト(φ85)
・NISMO専用ボディー補強(フロントトンネルステー/リアトンネルステー)
・ブリヂストン・ポテンザRE080(195/55R 16 87V)タイヤ&16インチアルミホイール

●NISMO S専用装備
・NISMO S専用本革・アルカンターラ巻き3本スポークステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ付き)
・NISMO S専用エンブレム(フロント・リア)
・NISMO S専用サスペンション
・NISMO S専用チューニングコンピューター(ECM)
・NISMO S専用エキゾーストシステム(φ100)
・NISMO専用ブレーキシステム(リアディスクブレーキ)
・NISMO専用スエード調スポーツシート(nismoロゴ入り、レッドステッチ付き)&ドアトリムクロス
・NISMO専用コンビメーター(nismoロゴ入り、260km/hスケール)
・NISMO専用シフトノブ&シフトベース(レッドフィニッシャー付き)&シフトブーツ(レッドステッチ付き)
・NISMO専用アルミ製アクセル・ブレーキ・クラッチペダル、フットレスト(nismoロゴ入り)
・NISMO専用ブリヂストン・ポテンザS007(205/45R17 84W)タイヤ&17インチアルミホイール
・NISMO専用ボディー補強(フロントトンネルステー/リアトンネルステー、フロントサスペンションメンバーステー、リアクロスバー、リアアンダーフロアVバー、リアサスペンションメンバーステー)
・NISMO専用エアインテークシステム
・HR16DEエンジン(NISMO S専用チューン)
・5段マニュアルトランスミッション

ボディーカラーは「ダークメタルグレーメタリック」「スーパーブラック」「ブリリアントシルバーメタリック」に特別塗装色の「ブリリアントホワイトパール」を加えた全4色。価格はノートNISMOが195万2640円、ノートNISMO Sが224万4240円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース

日産 ノート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノート 2020.11.24 画像・写真 日産がコンパクトハッチバック「ノート」をフルモデルチェンジ。2020年11月24日、3代目となる新型を発表した。2021年に発売されるEV「アリア」とともに新生日産を代表するクルマと位置づけられる最新型の姿を、写真で紹介する。
  • 日産ノートX(FF)【試乗記】 2021.2.19 試乗記 いろいろあった日産だが、新型「ノート」の出来栄えをみると完全復活が近いようだ。第2世代へと移行した電動パワートレイン「e-POWER」やマップデータとの連携機能を備えた運転支援システム「プロパイロット」の仕上がり具合を報告する。
  • トヨタ・ヤリス 2019.10.16 画像・写真 国内では「ヴィッツ」の名で販売されてきた、トヨタのコンパクトハッチバック「ヤリス」がフルモデルチェンジ。2020年2月の発売を前に世界初公開された新型の姿を、写真で紹介する。
  • 日産は新型「エクストレイル」を出展【上海モーターショー2021】 2021.3.26 自動車ニュース 日産自動車は2021年3月26日、中国で開催予定の上海モーターショー2021(会期:4月21日~28日)への出展概要を発表した。新型「エクストレイル」を中国では初めて展示するほか、電動パワートレイン「e-POWER」の中国市場への導入を発表する予定となっている。
  • ニスモが「スカイラインGT-R」用NISMOヘリテージパーツに新アイテムを追加 2021.3.15 自動車ニュース ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は2021年3月15日、「日産スカイラインGT-R」(BNR32/BCNR33/BNR34)用のNISMOヘリテージパーツを追加設定し、同年4月1日から順次発売すると発表した。
ホームへ戻る