ルノー・ルーテシアにガラスルーフ付きの限定車

2014.10.25 自動車ニュース
「ルノー・ルーテシア クレール」
「ルノー・ルーテシア クレール」
    拡大

「ルノー・ルーテシア」にガラスルーフ付きの限定モデル

ルノー・ジャポンは2014年10月25日、「ルーテシア」に特別仕様車「クレール」を設定し、同年11月6日より100台限定で販売すると発表した。

今回の特別仕様車は、上級グレードの「インテンス」をベースに固定式のグラスルーフを採用したものである。また、内外装の各所にあしらわれた、赤いアクセントカラーも特徴となっている。

具体的な専用装備は以下の通り。
・パノラミックルーフ(固定グラスルーフ)
・ルージュメタリックフィニッシャー(フロントグリル、サイドプロテクションモール、トランクリッド)
・ルージュ 17インチアロイホイール
・ルージュインテリアパックデザイン(ステアリングホイール、エアコン送風口フィニッシャー、ドアトリムフィニッシャー)

ボディーカラーは「ブラン グラシエ」「グリ カシオペ メタリック」の2色で、それぞれ50台が限定販売される。価格は249万8000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ルーテシア, ルノー, 自動車ニュース