フィアット500にミントグリーンの限定車

2014.11.21 自動車ニュース
「フィアット500メンティーナ」
「フィアット500メンティーナ」
    拡大

「フィアット500」にミントグリーンの限定車

フィアット クライスラー ジャパンは2014年11月20日、「フィアット500」の特別仕様車「Mentina(メンティーナ)」を発表した。同年12月6日に200台限定で発売する。

ミントグリーンのアクセントが入れられたシート。
ミントグリーンのアクセントが入れられたシート。
    拡大
「Mentina」は、イタリア語で「ミントちゃん」。小さくてかわいらしいものを見つけたときの、親しみを込めた呼び方だという。
「Mentina」は、イタリア語で「ミントちゃん」。小さくてかわいらしいものを見つけたときの、親しみを込めた呼び方だという。
    拡大

フィアット500メンティーナは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「500 1.2 ラウンジ」がベースの限定車。
最大の特徴は、初となるミントグリーンのボディーカラーで、インテリアにも、ミントグリーンのパイピングが施されたシートが採用されている。

価格は228万9600円。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース