フィアット500にミントグリーンの限定車

2014.11.21 自動車ニュース
「フィアット500メンティーナ」
「フィアット500メンティーナ」
    拡大

「フィアット500」にミントグリーンの限定車

フィアット クライスラー ジャパンは2014年11月20日、「フィアット500」の特別仕様車「Mentina(メンティーナ)」を発表した。同年12月6日に200台限定で発売する。

ミントグリーンのアクセントが入れられたシート。
ミントグリーンのアクセントが入れられたシート。
    拡大
「Mentina」は、イタリア語で「ミントちゃん」。小さくてかわいらしいものを見つけたときの、親しみを込めた呼び方だという。
「Mentina」は、イタリア語で「ミントちゃん」。小さくてかわいらしいものを見つけたときの、親しみを込めた呼び方だという。
    拡大

フィアット500メンティーナは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「500 1.2 ラウンジ」がベースの限定車。
最大の特徴は、初となるミントグリーンのボディーカラーで、インテリアにも、ミントグリーンのパイピングが施されたシートが採用されている。

価格は228万9600円。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2020.12.9 試乗記 「フィアット・パンダ」のクロスオーバーモデル「パンダ クロス4×4」が日本に上陸。黄色いボディーにまるで開発テスト車のようなフロントマスクを組み合わせたド派手な個性派の実力を、高速道路や林道で試してみた。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • 新型「フィアット・パンダ」 2013.5.21 画像・写真 2013年6月1日に発売される、新型「フィアット・パンダ」のディテールを写真で紹介。
  • トヨタが「ランドクルーザープラド」を一部改良 同時に特別仕様車を設定 2021.6.1 自動車ニュース トヨタが「ランドクルーザープラド」にインテリジェントクリアランスソナーを標準装備するなどの一部改良を実施。同時に「ランドクルーザー」の70周年を記念した特別仕様車「TX“Lパッケージ 70thアニバーサリーリミテッド”」を設定し、販売を開始した。
ホームへ戻る