メルセデス、E400クーペ/カブリオレの受注開始

2015.01.16 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ、「E400クーペ/カブリオレ」の受注開始

メルセデス・ベンツ日本は2015年1月15日、「Eクラス クーペ/カブリオレ」のモデルラインナップに「E400クーペ」「E400カブリオレ」を追加し、同日、受注を開始した。

今回新たに設定されたE400クーペ/カブリオレは、エンジン負荷をモニターし、状況に応じて常に最適な燃焼方式を選択することで高効率を追求した3.5リッターV6 DOHC直噴ツインターボエンジンを搭載。最高出力333ps、最大トルク48.9kgmという高いアウトプットを実現している。なお、今回のラインナップ変更を受け、「E350クーペ/カブリオレ」「E550クーペ/カブリオレ」はカタログ落ちした。

価格は、E400クーペが920万円。E400カブリオレは969万3000円。

(webCG)

「メルセデス・ベンツE400カブリオレ」(左)と「E400クーペ」(右)。
「メルセデス・ベンツE400カブリオレ」(左)と「E400クーペ」(右)。 拡大

関連キーワード:
Eクラス クーペ, Eクラス カブリオレ, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Eクラス クーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG GT 4ドアクーペ 2018.3.8 画像・写真 独ダイムラーが、ジュネーブショーで「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を発表。メルセデスAMG独自の4ドアクーペで435hpの直6ターボから639 hpのV8ターボまで、3種類のエンジンがラインナップされている。詳細な姿を写真で紹介する。
  • ホンダN-ONE【開発者インタビュー】 2020.11.19 試乗記 丸いような四角いような、クラシックでシンプルなスタイリングが特徴の「ホンダN-ONE」がフルモデルチェンジ。実用性重視のトールワゴン全盛期に、趣味性に振った軽乗用車を存続させた意図とは? “個性派モデル”にかけるホンダの意気込みを、開発者に聞いた。
  • メルセデス・ベンツE200スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2020.11.14 試乗記 デビュー4年目のビッグマイナーチェンジで、内外装デザインに磨きをかけると同時に安全装備も大幅にアップデートしたという「メルセデス・ベンツEクラス」。エントリーモデルに位置づけられる「E200スポーツ」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.7 試乗記 東京モーターショーでの世界初公開から1年、アルピナの最新モデルである新型「B3」がいよいよ日本でも発売された。“アルピナ・マジック”とも称されるシームレスライドと高出力の3リッター直6エンジンが織りなす走りを、裏磐梯のワインディングロードで試す。
  • 「フォルクスワーゲンTクロス」が一部仕様変更 常時接続のインフォテインメントシステムを搭載 2020.12.4 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2020年12月4日、コンパクトSUV「Tクロス」の一部仕様変更を実施。フォルクスワーゲン車として日本初となる常時接続のインフォテインメントシステム「We Connect(ウィーコネクト)」を搭載した。
ホームへ戻る