「ロータス・エキシージS」に6段AT車が登場

2015.02.12 自動車ニュース webCG 編集部
「ロータス・エキシージSオートマチック」
「ロータス・エキシージSオートマチック」
    拡大

「ロータス・エキシージS」に6段AT車が登場

ロータス車の正規輸入販売を手がけるエルシーアイは2015年2月10日、6段ATを搭載した「エキシージSオートマチック」を発表した。

エキシージSオートマチックに搭載される6段ATは、「ロータス・エヴォーラ」のそれと基本的に同じもので、センターコンソールに備わる「P」「R」「N」「D」のボタンと鍛造アルミニウム製のシフトパドルによって操作する。シフトアップに要する時間は0.24秒。シフトダウンについても、スロットルブリップを伴った素早い変速を可能としているという。

また動力性能についても、エキシージSオートマチックの0-100 km/h加速は3.9秒と、MT車を0.1秒上回るタイムを実現。ヘセルのテストコースでも、MT車に劣らぬスピードでの走行を実現しているという。

価格は、クーペのエキシージSが1006万5600円、エキシージSロードスターが1022万7600円。日本での納車開始は、2015年6月となる予定。

(webCG)
 

関連キーワード:
エキシージ, ロータス, 自動車ニュース