スバル、ターボエンジンを搭載したBRZを発表【ニューヨークショー2015】

2015.04.02 自動車ニュース
「スバルSTIパフォーマンス コンセプト」
「スバルSTIパフォーマンス コンセプト」 拡大

【ニューヨークショー2015】スバル、ターボエンジンを搭載した「BRZ」のコンセプトカーを発表

富士重工業は2015年4月2日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月1日~12日)において、コンセプトカー「STIパフォーマンス コンセプト」を発表した。

STIパフォーマンス コンセプトは、スバルのスポーツクーペ「BRZ」をベースにSUPER GT用の「EJ20」型2リッター水平対向ターボエンジンを搭載し、STI製のサスペンションやブレーキ、内外装部品などを装備したコンセプトカーである。

現在、スバルのモータースポーツ活動を統括するスバルテクニカインターナショナルは米国での事業拡大を計画しており、今回のコンセプトカーも、パーツやコンプリートカーの開発、モータースポーツ活動などといった、同社の事業を一台で表現したコンセプトカーとなっている。

(webCG)

→「スバルSTIパフォーマンス コンセプト」の詳しい写真はこちら
 

関連キーワード:
BRZ, スバル, ニューヨークモーターショー2015, イベント, 自動車ニュース

スバル BRZ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • マツダCX-30 X Lパッケージ(4WD/6MT)/CX-30 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2020.9.11 試乗記 マツダのコンパクトクロスオーバー「CX-30」を、横浜から信州・松本まで2日間700kmにわたって試乗。新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブX)」とディーゼルエンジン搭載車を乗り比べて分かったことは?
  • ホンダeアドバンス(RWD)【試乗記】 NEW
    ホンダeアドバンス(RWD)【試乗記】NEW 2020.9.19 試乗記 ホンダの新しい電気自動車「ホンダe」に試乗。すでに報じられている通り、その実態は航続距離や居住性をほどほどのところで割り切った都市型コミューターだ。市街地と高速道路主体にドライブした印象をリポートする。
  • スバル・レヴォーグ プロトタイプ【試乗記】 2020.9.18 試乗記 間もなく正式発売となる新型「スバル・レヴォーグ」のプロトタイプにサーキットで試乗。フルモデルチェンジによって進化したボディーやサスペンション、専用開発されたタイヤ、そして新しくなったパワートレインが織りなす“動的印象”を報告する。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.6 試乗記 ポルシェのミドシップオープン「718ボクスター」に伝統の「スパイダー」が帰ってきた。新型のハイライトは、復活した自然吸気水平対向6気筒エンジンと締め上げられたシャシー。その仕上がりを確認すべく、ワインディングロードに連れ出した。
ホームへ戻る