キャデラックSRXに色と装備が自慢の限定モデル

2015.04.06 自動車ニュース
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」
「キャデラックSRXクロスオーバーURBAN SELECTION(アーバンセレクション)」
    拡大

「キャデラックSRXクロスオーバー」に色と装備が自慢の限定モデル

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2015年4月6日、キャデラックのミドルサイズSUV「SRXクロスオーバー」に、特別仕様車「URBAN SELECTION(アーバンセレクション)」を設定し、30台限定で先行販売を開始した。納車時期は7月初旬の予定。

今回の特別仕様車は、「ラグジュアリー」と「プレミアム」の両グレードをベースに、装備を充実させるとともに、特別なカラーバリエーションを追加したものである。

具体的な内容は、以下の通り。

アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ
・フォワードコリジョンアラート
・レーンディパーチャーウォーニング
・セーフティアラートドライバーシート
・インテリビーム
・18インチブライトクロムフィニッシュアルミホイール
・チョコサペリウッドトリム(ドア、センタースタック、ステアリング、シフトノブ)
・ステアリングヒーター
・CUE統合制御ナビゲーション

アーバンセレクション プレミアム
・20インチ ミッドナイトシルバープレミアムペインテッドフィニッシュ アルミホイール
・CUE統合制御ナビゲーション

ボディーカラーは、プラチナアイストゥリコートとセーブルブラックの2色に、特別色のサファイアブルーメタリック、ココアブロンズメタリックを加えた全4色。このうち、ココアブロンズメタリックはラグジュアリー セーフティパッケージのみに設定される。またインテリアカラーはシェール/ブラウンストーンアクセントの組み合わせとなっている。

価格は以下の通り。
・アーバンセレクション ラグジュアリー セーフティパッケージ:549万円
・アーバンセレクション プレミアム:679万円

(webCG)
 

関連キーワード:
SRXクロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース

キャデラック SRXクロスオーバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラック・エスカレード スポーツ 2021.1.17 画像・写真 新型「キャデラック・エスカレード」が日本初公開された。5代目にあたる今回のモデルは、リアサスペンションを独立懸架とするなど設計を刷新。湾曲型OLEDディスプレイなどの先進装備も多数採用されている。キャデラック自慢のフルサイズSUVを写真で紹介する。
  • GMが新型「キャデラック・エスカレード」を日本導入 東京オートサロン2021で日本初公開 2020.11.12 自動車ニュース GMジャパンが新型「キャデラック・エスカレード」を日本に導入。全長5.4mに迫るフルサイズSUVで、大型の湾曲型OLEDディスプレイを含む先進装備を多数搭載。グレードは「プラチナム」と「スポーツ」の2本立てで、2021年夏ごろの納車開始を予定している。
  • キャデラックCT5プラチナム 2021.1.17 画像・写真 ゼネラルモーターズがキャデラックの新型セダン「CT5」を日本に導入。クーペを思わせるファストバックスタイルが特徴で、エンジンには2リッター直噴ターボを採用している。コンセプトカー「エスカーラ」をモチーフにしたというニューモデルの姿を、写真で紹介する。
  • キャデラックXT4スポーツ 2021.1.17 画像・写真 ゼネラルモーターズがコンパクトSUV「キャデラックXT4」を日本に導入。ダイナミックなボディーラインと高効率な車内空間が特徴で、各種先進装備に加え、後席や荷室の広さもセリングポイントとして挙げられている。ブランド初のコンパクトSUVを写真で紹介する。
  • 2021年のジャガーは主力モデルを大幅改良【輸入車ブランドに聞きました2021】 2021.1.21 自動車ニュース 今も昔も、日本のクルマ好きの間で根強い人気を誇るジャガー。スポーティーで美しいクルマをつくり続ける英国のプレミアムブランドにとって、2020年はどんな年となったのか? また2021年にはどのようなモデルの投入を予定しているのか?
ホームへ戻る