新型レクサスRXに2リッターターボを追加【上海ショー2015】

2015.04.21 自動車ニュース
ニューヨークショー(2015年4月1日~12日)で発表されたばかりの新型「レクサスRX」。今回は2リッターターボエンジン搭載車が発表された。
ニューヨークショー(2015年4月1日~12日)で発表されたばかりの新型「レクサスRX」。今回は2リッターターボエンジン搭載車が発表された。 拡大

【上海ショー2015】新型「レクサスRX」に2リッターターボを追加

トヨタ自動車は2015年4月20日、上海モーターショーで新型「レクサスRX」の2リッター直噴ターボエンジン搭載モデル「RX200t」を発表した。日本では2015年秋以降に発売する予定。

2リッター直4直噴ターボエンジン。
2リッター直4直噴ターボエンジン。 拡大
「RX200t」のリアビュー。
「RX200t」のリアビュー。
    拡大

■最高出力170kW以上を目指す

RX200tに搭載される直列4気筒DOHCインタークーラー付き直噴ターボエンジンは、「レクサスNX」と同様にツインスクロールターボチャージャーと可変角を拡大したDual VVT-iW(Dual Variable Valve Timing-intelligent Wide)を組み合わせる。最高出力は170kW(231ps)以上を目指す。トランスミッションは6段AT。「低速域から高速域まで滑らかで力強い加速を実現するとともに、燃費・環境性能を両立している」(トヨタ自動車)という。

安全装備については、予防安全パッケージの「Lexus Safety System+」(歩行者検知機能付き衝突回避支援型プリクラッシュセーフティー、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビーム、レーダークルーズコントロールで構成される)を採用している。

(webCG)

関連キーワード:
RX, レクサス, 上海モーターショー2015, 自動車ニュース

レクサス RX の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスUX200“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2019.2.21 試乗記 コンパクトSUVのカテゴリーは、各ブランドが精鋭を投入するまれにみる激戦区。ここにレクサスは「UX」を送り込んだ。同ブランドのSUVラインナップにおけるボトムも担当するこのニューフェイスは、ライバルとは違うどんな魅力を持っているのか?
  • レクサスUX200 2018.11.27 画像・写真 レクサスの最もコンパクトなクロスオーバーモデル「UX」がデビュー。そのうち新開発の2リッター直4エンジンを搭載する「UX200」の姿を、さまざまなグレードを織り交ぜながら紹介する。
  • レクサスUX250h“バージョンL”(4WD/CVT)【試乗記】 2019.1.30 試乗記 デザインコンシャスなコンパクトSUVと片付けられそうな「レクサスUX」だが、その本質は走りのよさにある。かつてレクサスが掲げた、実現困難ながらも高潔な志……。それを思い起こさせてくれる一台に仕上がっていた。
  • 第20回:レクサスUX(後編) 2019.1.23 カーデザイナー明照寺彰の直言 レクサスのグローバル戦略を担うコンパクトSUV「UX」。そのデザインとパッケージングを観察してみると、どうしても看過できない問題に直面した。プラットフォームを共有する「トヨタC-HR」との比較も通し、現役のカーデザイナーがレクサスUXを語る。
  • レクサスUX250h 2018.11.27 画像・写真 欧州のコンパクトSUVと市場を分かつ、レクサスのニューモデル「UX」。国内でラインナップされるガソリンエンジン車とハイブリッド車のうち、後者の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る