ルノー・カングーにオレンジ色の特別仕様車

2015.05.18 自動車ニュース
「ルノー・カングー ペイザージュ」
「ルノー・カングー ペイザージュ」
    拡大

「ルノー・カングー」にオレンジ色の特別仕様車

ルノー・ジャポンは2015年5月17日、「カングー」の特別仕様車「ペイザージュ」を同年6月4日より100台限定で販売すると発表した。

ペイザージュは、エントリーグレードの「ゼン」をベースに、風景をテーマにしたボディーカラーを施した特別仕様車であり、2014年10月に第1弾のモデルが発売されていた。

第2弾となる今回は、ボディーカラーに南仏プロヴァンスをイメージした「オランジュ エタンセルM(メタリック)」を設定。また専用装備として、シルバー&ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、シルバードアミラー、プライバシーガラス、フロントシートバックテーブル、可倒式助手席を採用している。

販売台数は4ATモデル(1.6リッター自然吸気)が60台、6MTモデル(1.2リッターターボ)が40台。価格は241万5000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー カングー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • KANGOOでGO! 2020.7.2 おでかけするならルノーで行こう<AD> いよいよ夏本番。今度の休みは、どこへ行こう? ルノーのマルチパーパスビークル「カングー」で出掛けたら、期待いっぱいのドライブは、さらに楽しいものになるだろう。
  • マツダ3ファストバックX Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2020.7.7 試乗記 新世代エンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブX)」を搭載した「マツダ3ファストバック」に試乗。他に例を見ない挑戦的なスタイリングと、独自の内燃機関技術によって高い評価を得ている今日のマツダに“欠けているもの”とは?
  • 新型「プジョー208」が日本上陸 ガソリンエンジン車とピュアEVを同時発売 2020.7.2 自動車ニュース グループPSAジャパンは2020年7月2日、プジョーのコンパクトハッチバック「208」の新型と、そのEVバージョンたる「e-208」の日本導入を発表。同日、販売を開始した。
  • 第662回:新天地で復活の兆し!? 「トヨタiQ」は二度死ぬ 2020.7.3 マッキナ あらモーダ! 世界各地で華々しく導入されたものの、今ひとつパッとしなかった「トヨタiQ」。しかし2020年現在、新天地を見つけて再起を図っているというウワサがある。最新の状況を大矢アキオがリポートする。
  • ホンダS2000<20周年記念純正アクセサリー装着車>(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.19 試乗記 ホンダのオープントップスポーツ「S2000」の純正アクセサリーが新たに発売される。ホンダアクセスが手がけたこれらアイテムの開発コンセプトは“20年目のマイナーモデルチェンジ”。ワインディングロードで試乗し、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る