メルセデスAMG C63に日本導入記念の限定モデル

2015.05.27 自動車ニュース
「メルセデスAMG C63 S Edition 1」
「メルセデスAMG C63 S Edition 1」
    拡大

「メルセデスAMG C63」に日本導入を記念した限定モデル登場

メルセデス・ベンツ日本は2015年5月27日、「メルセデス・ベンツCクラス」の高性能モデル「C63」に特別仕様車「C63 S Edition 1」を設定し、セダン350台、ステーションワゴン50台の台数限定で受注を開始した。このうち、セダンについては同日販売を開始。ステーションワゴンは同年6月の発売を予定している。

今回のC63 S Edition 1は、「メルセデスAMG C63」の日本導入開始を記念した限定モデルであり、マットブラックペイントの19インチアルミホイールやハイグロスブラック仕上げの外装パーツ、各所に赤いアクセントを施したインテリアなどで、ベース車との差別化を図っている。

特別装備の具体的な内容は以下の通り。

<エクステリア>
・マットブラックペイント19インチAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)
・ハイグロスブラックパーツ(フロントバンパー、リアバンパー、ドアミラー、ウィンドウアーチモール、サイドスカート、AMGトランクリッドスポイラーリップ<セダンのみ>)
・ブラックルーフレール(ステーションワゴンのみ)
・サイドデカール
・レッドアクセント(フロントグリル、ドアミラー、アルミホイール)

<インテリア>
・AMGレッドカーボン/アルミニウムインテリアトリム
・AMGパフォーマンスシート(前席、レッドダイヤモンドステッチ入り)
・AMGパフォーマンスステアリング(レザー/DAINAMICAのコンビタイプ、「Edition 1」ロゴ・レッドセンターマーキング・レッドステッチ入り)
・ナッパレザードアセンターパネル(レッドダイヤモンドステッチ入り)
・レッドシートベルト
・レッドパイピング付きAMGフロアマット
・エクスクルーシブパッケージ(ヘッドアップディスプレイ、ハンズフリーアクセス<トランクリッド自動開閉機能>、エアバランスパッケージ<空気清浄機能、パヒュームアトマイザー付き>、Burmesterサラウンドサウンドシステム、盗難防止警報システム<けん引防止機能、室内センサー>)
※エクスクルーシブパッケージの特別装備はセダンのみ。ステーションワゴンではベース車に標準装備となる。

ボディーカラーは「オブシディアンブラック」「イリジウムシルバー」「ダイヤモンドホワイト」「イリジウムシルバーマグノ」の全4色で、このうちイリジウムシルバーとイリジウムシルバーマグノのはセダンでのみ選択が可能。インテリアカラーはブラックのみとなっている。

ステアリング位置は、セダンは左右から選択が可能だが、ステーションワゴンは右のみの設定。価格はセダンが1420万円、ステーションワゴンが1465万円。

(webCG)

関連キーワード:
Cクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツCクラス【試乗記】 2018.10.6 試乗記 精神的支柱は「Sクラス」かもしれないが、メルセデス・ベンツの販売の柱といえば「Cクラス」をおいてないはずだ。そのCクラスがマイナーチェンジを受けた。電動化モデルも投入された改良型の出来栄えを、雨の軽井沢で試す。
  • ポルシェ718ケイマンGTS 4.0(MR/6MT)【試乗記】 2020.12.29 試乗記 4リッターの水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載する「ポルシェ718ケイマンGTS 4.0」に試乗。従来型「GTS」の2.5リッター4気筒ターボでは味わうことのできない、新たなパワーユニットならではのパフォーマンスと魅力に迫った。
  • レクサスIS300h“バージョンL”/IS300h“Fスポーツ”/IS300“Fスポーツ”【試乗記】 2020.12.25 試乗記 セダン冬の時代と言われて久しいが、「レクサスIS」の最新型は、この情勢を一変させられるか? フルモデルチェンジ並みの改良策が施された、プレミアムスポーツセダンの走りをリポートする。
  • メルセデス・ベンツE200ステーションワゴン スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2020.12.28 試乗記 フルモデルチェンジ並みの改良が施された「メルセデス・ベンツE200ステーションワゴン スポーツ」に試乗。最新デジタル技術によって進化したインフォテインメントや日本初となるARカーナビの実用性に加え、48Vマイルドハイブリッドの走りをチェックした。
  • アウディA4 45 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2020.12.5 試乗記 マイナーチェンジした「アウディA4」のトップモデル「45 TFSIクワトロSライン」に試乗。12Vマイルドハイブリッドシステムが組み込まれた新型パワートレインや改良型シャシー、進化したインフォテインメントシステムの仕上がりを確認した。
ホームへ戻る