メルセデスがSLKに2リッターターボを搭載

2015.08.20 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツSLK200 MT」
「メルセデス・ベンツSLK200 MT」
    拡大

メルセデスが「SLK」に2リッターターボを搭載

メルセデス・ベンツ日本は2015年8月20日、2シーターオープンモデルの「SLK」に一部改良を実施し、販売を開始した。

「SLK200トレンド+」
「SLK200トレンド+」 拡大
「SLK200エクスクルーシブ」
「SLK200エクスクルーシブ」 拡大

今回の改良では、従来の1.8リッター直4ターボエンジンに代えて、新たに最高出力184ps、最大トルク30.6kgmを発生する2リッター直4ターボエンジンを搭載。また「SLK200トレンド+」「SLK200エクスクルーシブ」のトランスミッションを、7段ATから9段ATに変更した。

装備の強化も図っており、SLK200トレンド+では、これまで62万9000円のオプションだった「AMGスポーツパッケージ」を標準で採用。夏のシート表面温度の上昇を抑える「サンリフレクティングレザー」や、ヘッドレスト下部から温風が吹き出す「エアスカーフ」も標準装備としている。またSLK200エクスクルーシブでは、これまで10万5000円のオプションだった「ダイナミックハンドリングパッケージ」と、同じく26万2000円のオプションだった「マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ」を標準装備とした。

同時にラインナップが整理され、「SLK350」および「メルセデスAMG SLK55」は廃止された。

価格は以下の通り。
・SLK200 MT:509万円
・SLK200トレンド+:551万円
・SLK200エクスクルーシブ:653万円

(webCG)
 

関連キーワード:
SLKクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ SLKクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る