プジョー、308シリーズのラインナップを整理

2015.10.02 自動車ニュース
「プジョー308 GTライン」
「プジョー308 GTライン」 拡大

プジョーが「308」シリーズのラインナップを整理

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年10月1日、プジョーブランドのCセグメント車「308」シリーズのラインナップを見直し、販売を開始した。

今回の変更では、5ドアハッチバックの「308」、ステーションワゴンの「308SW」ともに、ラインナップをベーシックな「アリュール」とスポーティーな意匠の「GTライン」の2種類に整理。既存の「シエロ」「グリフ」は廃止となった。

価格は以下の通り。
・308アリュール:279万円
・308 GTライン:314万円
・308SWアリュール:303万8000円
・308SW GTライン:338万8000円

(webCG)
 

関連キーワード:
308, 308SW, プジョー, 自動車ニュース

プジョー 308 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー208 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.18 試乗記 新型「プジョー208」のトップグレード「GTライン」をロングドライブに連れ出し、新開発プラットフォームや進化したパワートレインの仕上がりをチェック。2020年の欧州カー・オブ・ザ・イヤーに輝いた、その実力やいかに。
  • スバル・インプレッサスポーツSTI Sport(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.14 試乗記 「スバル・インプレッサスポーツ」に新たな最上級グレードとなる「STI Sport」が追加された。車名とグレード名の双方に“スポーツ”と付くマニア待望のSTIチューニングモデルは、一体どんな走りをみせてくれるのだろうか。
  • プジョー3008 GT BlueHDi(FF/8AT)/リフターGT(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.27 試乗記 国内外で販売好調が伝えられているプジョーだが、その秘密は一体どこにあるのだろうか。ミドルサイズSUV「3008」とマルチパーパスビークル「リフター」の最新モデルに試乗し、快進撃の理由を考えてみた。
  • プジョー308 2021.3.18 画像・写真 プジョーの基幹車種であるハッチバック「308」がフルモデルチェンジ。3代目となる新型が、2021年3月18日にデビューした。新エンブレムが装着されたエクステリアや直線的なデザインのインテリアを、写真で紹介する。
  • プジョー208アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.3 試乗記 フルモデルチェンジしたプジョーのコンパクトハッチ「208」に試乗。新世代プラットフォームをベースに開発された新型は、運転の楽しさを再認識させてくれるドライバーズカーに仕上がっていた。
ホームへ戻る