BMW M4クーペに2種類の限定車が登場

2015.10.10 自動車ニュース
「BMW M4クーペ M Performance Edition」
「BMW M4クーペ M Performance Edition」 拡大

「BMW M4クーペ」に2種類の限定車が登場

BMWジャパンは2015年10月9日、7段DCT仕様の「M4クーペ」をベースとした特別仕様車「M Performance Edition(Mパフォーマンス・エディション)」と「Individual Edition(インディビデュアル・エディション)」を発売した。

ブラックキドニーグリル
ブラックキドニーグリル 拡大
カーボンリアディフューザー
カーボンリアディフューザー 拡大
スポーツステアリングホイールII
スポーツステアリングホイールII 拡大

■モータースポーツのイメージを取り入れた限定モデル

M Performance Editionは、エクステリアを中心にBMW M社が開発したパーツを装着することで、よりアグレッシブな外観デザインとするとともに、エアロダイナミクスを向上させた特別仕様車である。インテリアに関しても、アルカンターラのスポーツステアリングを装備するなど、モータースポーツを身近に感じさせる仕様となっている。

特別装備は以下の通り。
・カーボンフロントスプリッター
・カーボンリアディフューザー
・カーボンリアトランクスポイラー
・カーボンミラーカバー
・サイドスカート
・ブラックキドニーグリル
・サイドグリル・ハイグロスブラック
・スポーツステアリングホイールII
・ステンレススチールペダルセット
・カーボンファイバートリム
・ブラッククロームハイライト
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「アルピン・ホワイトIII」と「ミネラル・ホワイト」の2色。価格は1206万9000円で、17台が限定販売される。

「M4クーペ Individual Edition」
「M4クーペ Individual Edition」 拡大
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。 拡大
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。 拡大

■BMW M社のオーダーメイド部門が内装を担当

Individual Editionは、インテリアの仕立てをBMW Individualが手がけた特別仕様車であり、通常のM4クーペとは異なる、ラグジュアリーな世界観を表現したモデルとされている。

特別装備は以下の通り。
・BMW Individualメリノレザー・オパールホワイト
・BMW Individualレザーフィニッシュ・ダッシュボード
・BMW Individualピアノフィニッシュブラック/パールグロスクロームハイライト
・harman/kardonサラウンドサウンドシステム
・アダプティブMサスペンション
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「ミネラル・ホワイト」。価格は1259万7000円で、販売台数は10台限定となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
M4クーペ, BMW, 自動車ニュース

BMW M4クーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M4クーペ コンペティション(FR/8AT)【試乗記】 2021.5.24 試乗記 BMWのハイパフォーマンスクーペ「M4」がフルモデルチェンジ。まずはド派手な面構えで注目を集めたが、肝心の走りの進化はどうなのか。あいにくのウエットコンディションながら、箱根のワインディングロードで仕上がりを試してみた。
  • フェラーリ812GTS(FR/7AT)【試乗記】 2021.6.11 試乗記 フェラーリのフラッグシップオープンスポーツ「812GTS」に試乗。最高出力800PSを誇る伝統のV12エンジンと、ワンタッチで開閉可能なリトラクタブルハードトップが織りなすオープンエアモータリングを、新緑のワインディングロードで味わった。
  • 第207回:漢の長押し 2021.5.24 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。BMWの誇る高性能スポーツモデル「M4クーペ」を駆り、首都高でその走りを楽しむ……はずが、こよいはあいにくの雨模様である。果たして510PSのパフォーマンスを味わうことはできるのか。漢をみせてやる!
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • ポルシェが新型「911 GT3ツーリングパッケージ」の予約注文受け付けをスタート 2021.6.17 自動車ニュース ポルシェジャパンが新型「911 GT3ツーリングパッケージ」の予約注文受け付けをスタート。「911 GT3」をベースに内外装の意匠をやや控えめにしたモデルで、リアウイングに代えて可動式のリアスポイラーを採用。従来型にはなかった7段PDK仕様の設定もトピックとなっている。
ホームへ戻る