日産、ノートの販売価格を約1%引き上げ

2016.01.04 自動車ニュース

日産、「ノート」の販売価格を約1%引き上げ

日産自動車は2016年1月1日、コンパクトカー「ノート」の価格を同日付けで改定すると発表した。

同社によると、今回の価格改定は、為替変動による原材料費や部品価格、物流コストなどの高騰によるもの。価格は、約1%引き上げられる。

各モデルの新価格は、以下の通り。
(※印は、1.2リッタースーパーチャージャー付きエンジン搭載車)

【ノート】
・X(FF/CVT):147万9600円
・メダリストX(FF/CVT):161万280円
・X DIG-S(FF/CVT):171万1800円(※)
・メダリスト(FF/CVT):191万520円(※)
・X FOUR:(4WD/CVT):169万3440円
・メダリストX FOUR(4WD/CVT):182万4120円

【ノート エアロスタイル】
・X エアロスタイル(FF/CVT):168万4800円
・X DIG-S エアロスタイル(FF/CVT):191万7000円(※)
・X FOUR エアロスタイル(4WD/CVT):189万8640円

【ノートNISMO/NISMO S】
・NISMO(FF/CVT):198万7200円(※)
・NISMO S(FF/5MT):226万6920円

【ノート ライダー/ライダーブラックライン】
・ライダー(FF/CVT):172万8000円
・ライダー(FF/CVT):196万200円(※)
・ライダーブラックライン(FF/CVT):202万5000円(※)
・ライダー(4WD/CVT):194万1840円
・ライダーブラックライン(4WD/CVT):200万6640円

【ノート アクシス】
・アクシス(FF/CVT):178万2000円
・アクシス(FF/CVT):204万6600円(※)
・アクシス(4WD/CVT):199万5840円

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース

日産 ノート の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノート オーラGレザーエディション/ノート オーラG FOURレザーエディション【試乗記】 2021.6.15 試乗記 「日産ノート」ベースのプレミアムコンパクト「ノート オーラ」が登場。パワーアップした「e-POWER」や3ナンバー化された専用ワイドボディー、上級路線を目指したというこだわりの内装や装備など、注目すべきポイントの仕上がりを、テストコースで確かめた。
  • ホンダ・ヴェゼルe:HEV Z(4WD/CVT)【試乗記】 2021.5.26 試乗記 ホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」の新型がいよいよデビュー。ご覧の通りベストセラーモデルとしては極めて大胆なイメージチェンジを図っているが、中身は一体どれほど進化しているのだろうか。ハイブリッドの売れ筋グレードに乗ってみた。
  • 日産ノート 2020.11.24 画像・写真 日産がコンパクトハッチバック「ノート」をフルモデルチェンジ。2020年11月24日、3代目となる新型を発表した。2021年に発売されるEV「アリア」とともに新生日産を代表するクルマと位置づけられる最新型の姿を、写真で紹介する。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフeTSIアクティブ/ゴルフeTSI Rライン【試乗記】 2021.6.15 試乗記 コンパクトカーのベンチマークたる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の8代目モデルがついに日本の道を走り始めた。従来モデルよりも低く構えたフロントマスクが新型感を強く漂わせているが、果たして中身はどんな進化を遂げているのだろうか。
  • 専用装備でドレスアップした新型「日産ノートAUTECH」登場 2020.11.24 自動車ニュース 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2020年11月24日、コンパクトカー「日産ノート」のフルモデルチェンジに合わせ、その量販グレード「ノートX」がベースの新型「ノートAUTECH」を同年12月に発売すると発表した。
ホームへ戻る