ジャガーはハイパフォーマー3台を展示

2011.11.14 輸入車

ジャガーはハイパフォーマンスモデル3台を展示

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、2011年11月30日のプレスデイで幕を開ける「第42回東京モーターショー」におけるジャガーブースの出展概要を、11月14日に発表した。

東京モーターショーのジャガーブースには、今年3月のジュネーブショーでデビューを飾った「XKR-S」が登場。日本では初公開となる。
「XKR-S」は「XKRクーペ」をベースとする高性能スポーツカーで、専用のエアロパーツや、パフォーマンスアップしたエンジン(510ps→550ps、63.7kgm→69.3kgm)、専用チューンの足まわりなどが見どころとなっている。

そのほかジャガーブースには、マイナーチェンジでフロント周りを中心に化粧直しが施されたハイパフォーマンスセダン「XFR」(2012年モデル)も登場。
これにフラッグシップサルーン「XJ スーパースポーツ」(スタンダードホイールベース版)を加えた、計3台が出展される予定である。

(webCG 関)

東京モーターショーに出展予定のハイパフォーマンス・ジャガー3台。写真左から「XFR」「XKR-S」そして「XJ スーパースポーツ」。(写真はすべて欧州仕様車)
東京モーターショーに出展予定のハイパフォーマンス・ジャガー3台。写真左から「XFR」「XKR-S」そして「XJ スーパースポーツ」。(写真はすべて欧州仕様車) 拡大
「XKR-S」
「XKR-S」
拡大
「XFR」
「XFR」
拡大
「XJ スーパースポーツ」
「XJ スーパースポーツ」 拡大

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XJの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 第532回:歴代モデルを駆って目指すは花の都
    ステアリングを握って知る「ジャガーXJ」の50年史
    2018.10.27 エディターから一言 今年でデビュー50周年を迎えたジャガーの基幹サルーン「XJ」。その歴代モデルを駆って、英キャッスル・ブロムウィッチから仏パリを目指すグランドツアーに参加。実際にステアリングを握りながら、英国を代表するスポーツサルーンがたどった変遷を振り返る。
  • ジャガーXJ50(FR/8AT)【試乗記】 2019.5.8 試乗記 「ジャガーXJ」の誕生50周年を記念して設定された、限定モデル「XJ50」に試乗。デビューから10年がたち次期モデルのうわさもチラホラ聞こえる今にあっても、ジャガーの新世代を切り開いたフラッグシップサルーンの魅力は、色あせていなかった。
  • ジャガーXJR575(FR/8AT)【試乗記】 2018.8.31 試乗記 モデル末期ともうわさされるジャガーのフラッグシップサルーン「XJ」。そのハイパフォーマンスバージョンである「XJR」が、よりパワフルな「XJR575」に進化を遂げた。575psのパワーを“後ろ足”だけで地面にたたき付ける、英国最後の猛獣の走りを報告する。
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • ジャガーXJ 2009.7.10 画像・写真 2009年7月9日、イギリス本国でデビューした新型「ジャガーXJ」を、写真で紹介する。
ホームへ戻る