日産、GT-Rをマイナーチェンジか?【ニューヨークショー2016】

2016.03.17 自動車ニュース

【ニューヨークショー2016】日産、「GT-R」をマイナーチェンジか?

日産自動車は2016年3月16日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:2016年3月23日~4月3日)で披露する車両のティーザー画像を公開した。

今回公開された写真は1枚のみ。車両に関する情報は現時点で一切明らかにされてないが、テールランプの形状などからR35型「GT-R」と思われる。

あくまでうわさの域を出ないが、ちまたでは「新型GT-Rのデビューは2020年?」などとささやかれている。今回発表される車両は、イヤーモデル制をとるGT-Rのマイナーチェンジモデル(2017年型)ではないだろうか。

(webCG)

日産はNYショー2016で「GT-R」のマイナーチェンジモデルを披露する?
日産はNYショー2016で「GT-R」のマイナーチェンジモデルを披露する? 拡大

関連キーワード:
GT-R, 日産, ニューヨークモーターショー2016, 自動車ニュース

日産 GT-R の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産GT-R50 by Italdesign 2021.1.16 画像・写真 日産が「GT-R50 by Italdesign」のテストカーを東京・銀座の「NISSAN CROSSING」に展示。「GT-R NISMO」をベースに伊イタルデザインと共同開発したモデルで、2021年中旬より順次納車が開始されるという。世界限定50台のスペシャルモデルを、写真で紹介する。
  • ポルシェ718ボクスターGTS 4.0(MR/6MT)【試乗記】 2021.1.11 試乗記 自然吸気の4リッター6気筒エンジンを搭載する「ポルシェ718ボクスターGTS 4.0」。その走りは、パワーユニットを共有する上位モデルとも、4気筒ターボエンジンを積むエントリーモデルとも異なる、独自の魅力にあふれていた。
  • ポルシェ911ターボSカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.1.5 試乗記 最高出力650PSを誇る、新型「ポルシェ911ターボSカブリオレ」に試乗。その加速やコーナリングからは、つくり手がこのハイパフォーマンスカーに込めた、すさまじいほどの気合が伝わってきた。
  • ポルシェ718ケイマンGTS 4.0(MR/6MT)【試乗記】 2020.12.29 試乗記 4リッターの水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載する「ポルシェ718ケイマンGTS 4.0」に試乗。従来型「GTS」の2.5リッター4気筒ターボでは味わうことのできない、新たなパワーユニットならではのパフォーマンスと魅力に迫った。
  • ポルシェ・タイカン ターボS(4WD)【試乗記】 2020.12.30 試乗記 ポルシェは並のクルマはつくらない。ブランド初の電気自動車(EV)として送り出された「タイカン」は、EVであると同時に第一級のスポーツサルーンでもある。ワインディングロードで味わえたのはあまりに濃密な「ポルシェらしさ」だった。
ホームへ戻る