フィアット500で最もお得な限定車、発売

2016.04.11 自動車ニュース
「フィアット500 Super Pop Amore」
「フィアット500 Super Pop Amore」 拡大

「フィアット500」で最もお得な限定車「Super Pop Amore」発売

FCAジャパンは2016年4月11日、200台限定の特別仕様車「フィアット500 Super Pop Amore(スーパーポップ アモーレ)」を発表した。同年4月16日に販売を開始する。

 
フィアット500で最もお得な限定車、発売の画像 拡大
「Amoreバッジ」。Bピラーに添えられる。
「Amoreバッジ」。Bピラーに添えられる。 拡大
 
フィアット500で最もお得な限定車、発売の画像 拡大

今回のフィアット500 Super Pop Amoreは、1.2リッター直4エンジンを搭載する「500 1.2 Pop」がベースの限定車。

ボディーカラーは「ブルー ヴォラーレ」(青)と「ボサノバ ホワイト」(白)の2色が選べ、ともに、グレーの「Pop専用デザインファブリックシート」が与えられる。また、特別装備として、Bピラーにはハートをかたどった「Amoreバッジ」が装着される。

価格は、ベース車よりも約18万円安い181万4400円。各色100台ずつ、計200台が販売される。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2021.3.24 試乗記 見た目は驚くほど個性的だが、その走りに、他のクルマでは得難い特徴はあるか? フィアットのマニアックなコンパクトクロスオーバー「パンダ クロス4×4」の乗り味を、北海道の雪道でチェックした。
  • フィアット・パンダ クロス4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2020.12.9 試乗記 「フィアット・パンダ」のクロスオーバーモデル「パンダ クロス4×4」が日本に上陸。黄色いボディーにまるで開発テスト車のようなフロントマスクを組み合わせたド派手な個性派の実力を、高速道路や林道で試してみた。
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップ(後編) 2021.5.9 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が「ルノー・トゥインゴ」に試乗。前編では内装のつくりを絶賛した山野だったが、話題はいよいよ走りの印象におよぶ。「ハンドリングがそっくり」と語る意外な車名とは!?
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップ(前編) 2021.5.2 思考するドライバー 山野哲也の“目” レーシングドライバー山野哲也が「ルノー・トゥインゴ」に試乗。これまで「ポルシェ911」や「ホンダNSX」などを相手にしてきた山野にとっては、初めての「フツーのクルマ」である。果たしてどんな評価を下すのだろうか。
  • ホンダS660モデューロX バージョンZ(MR/6MT)【試乗記】 2021.4.24 試乗記 個性的な軽スポーツカーとして、多くのクルマ好きに愛されてきた「ホンダS660」。そのラストを飾る特別仕立ての一台は、軽という枠を感じさせない、大人っぽい走りを味わわせてくれた。
ホームへ戻る