「日産エクストレイル」に装備充実の特別仕様車

2016.11.24 自動車ニュース
「日産エクストレイル20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”」
「日産エクストレイル20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”」拡大

日産自動車は2016年11月24日、「エクストレイル」に特別仕様車「20Xtt」を設定し、販売を開始した。

新デザインの専用18インチアルミホイールを採用している。
新デザインの専用18インチアルミホイールを採用している。拡大
画面左のアラウンドビューモニターには移動物検知機能が備わる。画面右はインテリジェントパーキングアシスト機能の、駐車場所選択画面。
画面左のアラウンドビューモニターには移動物検知機能が備わる。画面右はインテリジェントパーキングアシスト機能の、駐車場所選択画面。拡大

今回の20Xttは、ガソリン車の「20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”」をベースに、LEDヘッドランプやフォグランプをはじめ、手をかざすだけで開く「リモコンオートバックドア」、新デザインの専用18インチアルミホイールを採用。さらに、移動物検知機能付きの「アラウンドビューモニター」「インテリジェントパーキングアシスト」「BSW(後側方車両検知警報)」などの先進安全装備や、「Nissan Connectナビゲーションシステム」を採用している。

ラインナップと価格は以下の通り。

・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(FF/2列シート):282万8520円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(FF/3列シート):290万0880円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(4WD/2列シート):303万4800円
・20Xtt“エマージェンシーブレーキパッケージ”(4WD/3列シート):310万7160円

(webCG)

関連キーワード:
エクストレイル, 日産, 自動車ニュース

日産 エクストレイル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産が新型「エクストレイル」を発表【上海ショー2021】 2021.4.19 自動車ニュース 日産自動車は2021年4月19日、中国で開催中の上海モーターショー2021(会期:4月19日~28日)において、新型「エクストレイル」を発表した。中国市場への投入は2021年下期を予定しているという。
  • アウディRS Q8(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.7 試乗記 全長5m、全幅2mという巨大なボディーに、圧倒的なパワーを発する4リッターV8ツインターボエンジンを搭載した「アウディRS Q8」。重厚長大という言葉を地でいく巨大で豪速なハイパフォーマンスSUVは、得も言われぬ“勝ち組”感に包まれていた。
  • 日産は新型「エクストレイル」を出展【上海ショー2021】 2021.3.26 自動車ニュース 日産自動車は2021年3月26日、中国で開催予定の上海モーターショー2021(会期:4月21日~28日)への出展概要を発表した。新型「エクストレイル」を中国では初めて展示するほか、電動パワートレイン「e-POWER」の中国市場への導入を発表する予定となっている。
  • JAIA輸入二輪車試乗会2021(前編) 2021.4.29 試乗記 世界各国のモーターサイクルが今年も神奈川・大磯に大集結! JAIA輸入二輪車試乗会の会場から、まずは「BMW R18」と「ハーレーダビッドソン・ファットボーイ114/アイアン883」の走りをお届けする。皆同じクルーザーだが、いずれも強烈な個性の持ち主だった。
  • アウディQ5 40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.30 試乗記 アウディのミドルクラスSUV「Q5」がマイナーチェンジ。広範にわたる改良は、このクルマにどのような進化をもたらしたのか? エンジンが刷新されたディーゼルモデル「40 TDIクワトロ」に試乗し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る