「フィアット500」に青い海をイメージした限定車登場

2017.03.15 自動車ニュース
「フィアット500マーレブル」
「フィアット500マーレブル」拡大

FCAジャパンは2017年3月15日、「フィアット500」に特別仕様車「MareBlu(マーレブル)」を設定し、同年3月25日に100台の台数限定で発売すると発表した。

ソファーのような座り心地とアピールされる、ポルトローナ・フラウ社製のブラウンレザーシート。
ソファーのような座り心地とアピールされる、ポルトローナ・フラウ社製のブラウンレザーシート。拡大

今回の特別仕様車は、カタログモデルでは設定のない「1.2ラウンジ」をベースとしたモデル。車名のマーレブルはイタリア語で「青い海」を意味しており、ボディーカラーは新色のエピックブルー(ダークブルー)となる。そのほか、ポルトローナ・フラウ社製のブラウンレザーシートや、15インチのアロイホイールなども装備する。価格は238万6800円。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット 500 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る