5台限定、「シボレー・コルベット」に青が魅力の限定モデル

2017.04.05 自動車ニュース
「シボレー・コルベット グランスポーツ アドミラルブルー ヘリテージ」
「シボレー・コルベット グランスポーツ アドミラルブルー ヘリテージ」拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年4月5日、「シボレー・コルベット」に特別仕様車「グランスポーツ アドミラルブルー ヘリテージ」を設定し、同年4月8日に発売すると発表した。

 
5台限定、「シボレー・コルベット」に青が魅力の限定モデルの画像拡大
 
5台限定、「シボレー・コルベット」に青が魅力の限定モデルの画像拡大
 
5台限定、「シボレー・コルベット」に青が魅力の限定モデルの画像拡大

今回のグランスポーツ アドミラルブルー ヘリテージは、シャシー性能を高めたコルベットの上級グレード「グランスポーツ」をベースに、内外装に専用のコーディネートを施した特別仕様車である。

最大の特徴はボディーカラーにあり、量産モデルのコルベットに初めて「グランスポーツ」の名を冠するグレードが設定されたときと同じ「アドミラルブルー」を採用。フロントフェンダーにはトーチレッドのフェンダーハッシュマークを、エンジンフードからリアハッチにかけては、ホワイトのフルレングスストライプを施している。

一方、インテリアにもカーボンファイバーを用いたコンペティションスポーツバケットシートなどを装備している。

これらを含む特別装備は以下の通り。

  • カーボンフラッシュバッジパッケージ
  • トーチレッドハッシュフェンダーマーク
  • ホワイトフルレングスストライプ
  • ヴィジブルカーボンファイバーグランドエフェクト
  • ジェットブラックレザー&スウェードラップドインテリア
  • スウェーデッドマイクロファイバーインサート付きコンペティションスポーツバケットシート
  • スウェーデッドマイクロファイバーラップドフラットボトムステアリング
  • ブラッシュドアルミニウムインテリアハッシュマーク

販売台数は限定5台で、トランスミッションは8段ATのみ。価格は1280万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
コルベットシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベット スティングレイ(FR/3AT)【試乗記】 2017.3.4 試乗記 「スティングレイ」のサブネームを初めて冠し、ファンの間では「C2」の愛称で親しまれている2代目「シボレー・コルベット」。シルバーのボディーがきらめく半世紀前のアメリカンスポーツには、豊かさがあふれていた。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • 「CHEVROLET FAN EVENT 2018」の会場から 2018.5.28 画像・写真 GMがファンイベント「CHEVROLET FAN EVENT 2018」を富士スピードウェイで開催! 全国から122台ものシボレー&キャデラックが集合したほか、販売台数わずか5台の貴重な「シボレー・コルベット」もお披露目された。イベントの様子を写真でリポートする。
  • シボレー・コルベット クーペZ51(FR/8AT)【試乗記】 2015.4.24 試乗記 「シボレー・コルベット」のトランスミッションが8段ATに進化。多段化の恩恵と、アメリカが誇るスーパースポーツカーの走りを確かめた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――シボレー・コルベットZ06クーペ(前編) 2016.12.15 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「シボレー・コルベットZ06クーペ」に試乗する。強烈な存在感を放つイエローのアメリカンクーペを前にして、谷口は何を思う?
ホームへ戻る