ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開

2017.05.18 自動車ニュース
「ジャガーXF」のワゴンモデル「XFスポーツブレイク」。2017年6月14日にイギリスで正式発表される予定。
「ジャガーXF」のワゴンモデル「XFスポーツブレイク」。2017年6月14日にイギリスで正式発表される予定。拡大

英ジャガー・ランドローバーは2017年5月17日(現地時間)、新型「ジャガーXFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開した。

 
ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開の画像拡大
 
ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開の画像拡大
 
ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開の画像拡大

イギリスで6月14日に正式発表

今回公開された新型XFスポーツブレイクのボディーには黄緑色のカムフラージュが施されている。リアクオーターウィンドウが覆われている上、ワゴンデザインの要となる後ろ姿も明らかにされていないが、カムフラージュの程度が軽いおかげで車両全体のフォルムを確認することはできる。イギリスで2017年6月14日に正式発表される予定だ。

ジャガーのデザインディレクターを務めるイアン・カラム氏は新型のデザインについて、「XFスポーツブレイクでは、われわれは後方に向かって伸びやかに広がるシルエットを創造し、スピード感とスポーティーさを演出しました。ジャガーのお客さまが期待するダイナミックなデザインと軽快なハンドリングを犠牲にすることなく、新たなレベルの実用性を提供できるでしょう」と語っている。

なお、XFのワゴンバリエーションであるXFスポーツブレイクは、先代型にも用意されていた。しかし日本には正式導入されなかった経緯がある。

(webCG)

関連キーワード:
XF, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー XF の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【前編】ジャガーXE R-DYNAMIC HSE P300の魅力を探る 2020.3.13 ジャガーE-LINEという選択<AD> 「E-LINE」と呼ばれるジャガーのコンパクトクラスに名を連ねるのが「XE」と「E-PACE」だ。今回、両モデルをワインディングロードに連れ出し、あらためてその魅力を検証。まずは、2020年モデルで大規模なマイナーチェンジが行われた4ドアサルーン、XEのステアリングを握った。
  • レクサスUX300eバージョンL(FF)【試乗記】 2021.3.31 試乗記 トヨタ自動車がかねて「クルマの電動化=電気自動車化」という考え方に対して異を唱えてきたのはご承知の通り。「UX300e」はそんなさなかに導入されたレクサスブランド初のBEVである。その仕上がりやいかに?
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.2 試乗記 ホンダが世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化。そのシステム「トラフィックジャムパイロット」を搭載したセダン「レジェンド」の試乗を通し、現時点における世界最新の運転支援機能の実力や、既存のシステムとの違いをリポートする。
  • ラインナップから読み解くジャガーのいま【XE&XF×サトータケシ】 2020.10.9 JAGUAR ~英国が誇る名門の“いま”~<AD> ジャガーネスを味わうのならサルーンに限る。人気自動車ライターのサトータケシはそう断言する。なぜなら最新の「XE」「XF」には、1965年以来スポーツサルーンを絶やすことなくつくり続けてきた、ジャガーならではのノウハウが注ぎ込まれているからだ。
ホームへ戻る