ジャガー、「XKシリーズ」の2012年モデル発売

2011.09.26 自動車ニュース

ジャガー、「XKシリーズ」の2012年モデル発売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ラグジュアリースポーツ「XKシリーズ」の2012年モデルを2011年11月5日に発売する。

「ジャガーXKシリーズ」の2012年モデルは、フロントマスクを中心に化粧直しが施された。また、日本に導入されるラインナップは、5リッターV8自然吸気エンジン搭載の「XKラグジュアリー クーペ」と「XKポートフォリオ コンバーチブル」、5リッターV8スーパーチャージャー付きエンジンを搭載する「XKRクーペ」の3モデルに一新された。

エクステリアでは、バンパーやクロームサイドパワーベントを新デザインとしたほか、スリム化されたLED内蔵フロントヘッドランプ/ブーツリッドフィニッシャーを装備。さらにトランクリッドにはブランドのシンボルである「ジャガーリーパー」を追加した。

インテリアには、新デザインのステアリングホイールを装備。フォスファーブルーのアンビエントライティングを採用するほか、センターコンソール全域にピアノブラックフィニッシュのベニアを使用(全モデル)。インストゥルメントパネルの表示も変更した。

また「XKRクーペ」では、専用装備としてフロントアッパーグリルにバッジを追加したほか、アッパー&ロアグリルをブラックフィニッシュとしている。

価格は以下の通り。
・XKラグジュアリー クーペ 1200万円
・XKポートフォリオ コンバーチブル 1430万円
・XKRクーペ 1530万円

なお、高性能モデル「Rシリーズ」のフラッグシップとなる「XKR-S」については、今秋新たに導入される予定とのこと。

(webCG)

「ジャガーXK」
「ジャガーXK」 拡大

関連キーワード:
XKクーペ, XKコンバーチブル, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー XKクーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ クーペ/Fタイプ コンバーチブル【海外試乗記】 2020.2.19 試乗記 マイナーチェンジでフロントフェイスの印象が大きく変わった、ジャガーのスポーツカー「Fタイプ」。では、その走りはどうか? 欧州ポルトガルで、タイプの異なる3モデルに試乗した。
  • フェラーリF8スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2021.2.2 試乗記 フェラーリから「F8トリブート」のオープントップバージョンにあたる「F8スパイダー」が登場。ミドシップフェラーリならではの圧倒的なパフォーマンスと、オープンエアモータリングの心地よさを併せ持つ、希有(けう)な一台の魅力に触れた。
  • プジョーSUV 2008アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2021.1.29 試乗記 新型「プジョーSUV 2008」には、ねっとりとした“フランス車”らしさが乏しい。ではつまらないクルマなのかというと真逆で、実はとてもいいクルマである。そこがプジョーのうまいところだ。エントリーグレード「アリュール」の仕上がりを報告する。
  • ラインナップから読み解くジャガーのいま【F-TYPE×九島辰也】 2020.10.9 JAGUAR ~英国が誇る名門の“いま”~<AD> ジャガーのラインナップにおける唯一の2シータースポーツカー「F-TYPE」。モータージャーナリスト九島辰也は、その走りにこそ、この歴史あるブランドのすべてが凝縮されていると言う。
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
ホームへ戻る