アウディ、新型「R8スパイダー」を発売

2017.06.07 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2017年6月6日、フラッグシップスポーツ「R8」のオープントップモデル「R8スパイダー」の新型を発売した。

新型R8スパイダーは、2017年3月28日に日本導入が発表されていた。当時アナウンスされていた7月上旬から、1カ月ほど前倒しでの発売となった。

クーペモデルとは差別化されたリアスタイルや、アルミと炭素繊維強化樹脂(CFRP)を組み合わせ、従来型よりもねじり剛性が50%アップしたという新世代の「アウディスペースフレーム」、約20秒で開閉できるソフトトップなどを特徴とする。価格は2618万円。

(webCG)

「アウディR8スパイダー」
「アウディR8スパイダー」拡大

関連キーワード:
R8スパイダー, アウディ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディTTロードスター 2.0 TFSIクワトロ(4WD/6AT)/TTSクーペ(4WD/6AT)【試乗記】 2015.9.21 試乗記 アウディのスポーツカー「TT」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。オープン2シーターの「TTロードスター」と高性能モデル「TTSクーペ」を駆って、その実力を確かめた。
  • アウディR8スパイダーV10 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.8.23 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となった「R8スパイダー」に試乗。自然吸気のV10エンジンを搭載するアウディの最上級オープンはどんな走りを見せるのか。先代との比較を交えつつ、その印象を報告する。
  • マツダ・ロードスターRF VS(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.2 試乗記 パワートレインの出力向上や運転支援システムの強化など、大幅な改良を受けた「マツダ・ロードスターRF」。雨雲の下でのドライブを通し、ハードトップを備えた“快適仕様”なロードスターの意義について考えた。
  • フェラーリ812スーパーファスト(FR/7AT)【試乗記】 2018.10.31 試乗記 フェラーリのフラッグシップモデル「812スーパーファスト」は、その車名からも分かるように最高出力800psとなる伝統のV12エンジンをフロントミドに搭載している。限界特性を知るにはサーキットで走らせるしかないが、主に今回は日常使いについてリポートする。
  • トヨタ・センチュリー(FR/CVT)【試乗記】 2018.10.24 試乗記 日本が誇る孤高のショーファーカー、「トヨタ・センチュリー」の販売目標はわずか月販50台。よってステアリングを任される職業ドライバーの数も、極めて限られものになるであろう。そうしたレアなドライバーズシートに座って、走り……いや“運転”を、味わってみた。
ホームへ戻る