「アウディR8/R8スパイダー」価格変更 2020年10月出荷分から値上げ

2020.10.15 自動車ニュース
アウディR8クーペ V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック(写真は海外仕様車)
アウディR8クーペ V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック(写真は海外仕様車)拡大

アウディ ジャパンは2020年10月15日、高性能スポーツカー「R8」「R8スパイダー」の国内販売価格を変更すると発表した。

R8スパイダー V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック
R8スパイダー V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック拡大

新価格が適用されるのは、同年10月の出荷分から。それぞれ以下の価格で販売される(カッコ内は今回の値上げ分)。

  • R8クーペ V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック:3031万円(30万円)
  • R8スパイダー V10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ Sトロニック:3177万円(31万円)

(webCG)

関連キーワード:
R8, R8スパイダー, アウディ, 自動車ニュース

アウディ R8 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリF8トリブート(MR/7AT)【試乗記】 2020.10.14 試乗記 「フェラーリF8トリブート」に試乗。一般公道で試す限り、この最新ミドシップベルリネッタの仕上がりに隙はまったく見られない。純粋な内燃機関車としては最後のV8モデルといううわさがあるが、その真偽は別に、フェラーリはこれでひとつの頂点に達したといえるだろう。
  • アウディR8クーペV10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.2.10 試乗記 最高出力620PSのV10エンジンをミドシップする「アウディR8」だが、いざ寄り添ってみればその表情は極めて温和で、付き合いづらいところはみじんもない。いかにスーパースポーツであっても、高い実用性を付与するのがアウディ流だ。
  • アウディA5カブリオレ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2018.6.11 試乗記 日本ではマイナーな存在だが、欧米のブランドでは長年にわたり大切にされてきた“4シーターオープン”というカテゴリー。「アウディA5カブリオレ」の試乗を通し、スポーツカーとは一線を画すその趣に触れた。
  • アウディが「R8」を一部改良 最高出力620PS/最大トルク580N・mに性能向上 2019.8.24 自動車ニュース アウディがフラッグシップスポーツモデル「R8」を一部改良。「クーペ」「スパイダー」ともに、ラインナップの設定を最高出力620PS、最大トルク580N・mを発生する高性能グレードのみとしたほか、エクステリアデザインもよりシャープなものに変更している。
  • アウディR8 V10プラスクーペ5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.10.13 試乗記 「アウディR8」の上級グレード「V10プラスクーペ5.2 FSIクワトロ」に試乗。610psを発する5.2リッターV10自然吸気ユニット搭載のスーパースポーツは、われわれに何を訴えかけてくるのだろうか。
ホームへ戻る