「レンジローバー ヴェラール」の一般公開イベント開催

2017.07.12 自動車ニュース
「ランドローバー・レンジローバー ヴェラール」
「ランドローバー・レンジローバー ヴェラール」拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「ランドローバー・レンジローバー ヴェラール」の一般公開イベント「THE NEW RANGE ROVER VELAR PREMIERE produced by FRAGMENT」を、2017年7月12日から17日まで東京の有楽町インフォスで開催する。

会場では、新型SUV「レンジローバー ヴェラール」に直接触れることができる。オープニングレセプションでも、大勢の来場者が車両を取り囲んだ。
会場では、新型SUV「レンジローバー ヴェラール」に直接触れることができる。オープニングレセプションでも、大勢の来場者が車両を取り囲んだ。拡大
藤原ヒロシ氏(写真左)は、「暗い森の中で近未来(=ヴェラール)が開ける」というイメージを念頭に、会場を演出したという。右端は、ジャガー・ランドローバーのデザイナー、ジェレミー・ウォーターマン氏。
藤原ヒロシ氏(写真左)は、「暗い森の中で近未来(=ヴェラール)が開ける」というイメージを念頭に、会場を演出したという。右端は、ジャガー・ランドローバーのデザイナー、ジェレミー・ウォーターマン氏。拡大
「レンジローバー ヴェラール」以外のレンジローバー車も展示される。
「レンジローバー ヴェラール」以外のレンジローバー車も展示される。拡大
 
「レンジローバー ヴェラール」の一般公開イベント開催の画像拡大

特別な空間でヴェラールを体感

これは、ランドローバーブランドの新型SUVであるレンジローバー ヴェラールの日本導入にあわせて行われるもの。音楽プロデューサー・藤原ヒロシ氏が主催する「fragment design」が手がけた空間に同車を展示し、その世界観を広く体験してもらおうという試みである。会期中の平日夜間には“バータイム”が設けられ、アルコールも提供される。

イベントのスタートを前に、7月11日にはオープニングレセプションが行われ、ジャガー・ランドローバー・ジャパンのマグナス・ハンソン代表取締役社長があいさつ。「われわれはこのクルマに誇りを持っています。これまでのレンジローバー同様、人気を博すものと信じています」などとコメントした。

藤原氏も姿を見せ、ジャガー・ランドローバーのエクステリア担当チーフデザイナーを務めるジェレミー・ウォーターマン氏とのトークショーを披露。「今までSUVを専門に扱ってきたランドローバーが、どんどんアーバンなものを手がけるようになってきたのは面白い」「(ヴェラールは細部までデザインが凝っていて)液晶パネルのフォントまで美しいのがとても印象的」などと評した。

その様子を熱心に見守る大勢のレンジローバーファンの姿もまた、印象に残るものだった。

イベントの場所と会期は、以下の通り。

THE NEW RANGE ROVER VELAR PREMIERE produced by FRAGMENT

場所:有楽町インフォス(東京都千代田区丸の内3-8-3)
日時:2017年7月12日(水)~17日(月・祝)の6日間

  • 12日(水)から14日(金)までは11:30~22:00(20:00~22:00はバータイム)
  • 15日(土)および16日(日)は10:00~19:00
  • 17日(月・祝)は10:00~18:00

※入場は無料。入退出自由。

(webCG 関)

関連キーワード:
レンジローバー ヴェラール , ランドローバー, イベント, 自動車ニュース

ランドローバー レンジローバー ヴェラール の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFペースR-Dynamic SE D200(4WD/8AT)【試乗記】 2021.6.28 試乗記 2021年モデルの「ジャガーFペース」には、新たにマイルドハイブリッド付きの2リッターディーゼルターボモデルが設定されている。乗ってみるとこれがなかなか……というよりも、予想を大きく上回る出来栄えに、思わず笑みがこぼれた。
  • ランドローバー・ディフェンダー110 X D300/ディフェンダー90 HSE P300【試乗記】 2021.7.15 試乗記 ランドローバーの本格クロスカントリーモデル「ディフェンダー」に、魅力的な2つの仕様が追加された。3ドア・ショートボディーの「90」と、最大トルク650N・mを誇る3リッター直6ディーゼル。日本に導入されたばかりの、両モデルの走りをリポートする。
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールD200 (4WD/8AT)【試乗記】 2021.6.30 試乗記 スタイリッシュなプレミアムSUVとして知られる「レンジローバー ヴェラール」。そのラインナップに加わったマイルドハイブリッドのディーゼル車は、上質な内外装に見合った、極めて品の良い走りを味わわせてくれた。
  • ランドローバー・ディフェンダー90 S(4WD/8AT)【試乗記】 2021.7.2 試乗記 新型「ランドローバー・ディフェンダー」はカッコいいけど大きいな~……と悩んでいた人に朗報だ。待ちに待ったショートホイールベース仕様「90」の国内デリバリーがようやくスタート。ロングホイールベース仕様「110」との違いを確かめるべく、早速林道に分け入ってみた。
  • アウディA3スポーツバック(FF/7AT)/A3セダン(FF/7AT)【試乗記】 2021.7.7 試乗記 新型「アウディA3」のスタンダードモデルには1リッター直3エンジンが搭載されている。気になるのは、電気とターボの力を借りた最新ユニットとはいえ、果たしてそれでプレミアムモデルとして成立するかというところだろう。「スポーツバック」と「セダン」で試してみた。
ホームへ戻る