スバルが軽乗用車「ステラ」をマイナーチェンジ

2017.08.01 自動車ニュース
「スバル・ステラ」
「スバル・ステラ」拡大

スバルは2017年8月1日、軽乗用車「ステラ」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

「スバル・ステラカスタム」
「スバル・ステラカスタム」拡大
 
スバルが軽乗用車「ステラ」をマイナーチェンジの画像拡大

ステラはスバルがダイハツからOEM供給を受けて販売している軽乗用車であり、「ダイハツ・ムーヴ」の姉妹モデルにあたる。今回の改良はムーヴのマイナーチェンジに準じたもので、先進安全装備の強化や内外装デザインの変更が行われた。

先進安全装備については、衝突回避支援ブレーキなどをパッケージ化した「スマートアシストIII」を、ベーシックグレードの「L」を除いて標準装備とした。新たにステレオカメラを備えたことで、従来型よりも機能が大幅に強化されており、緊急自動ブレーキの対象を歩行者にも拡大している。

ドレスアップモデル「ステラカスタム」については、フロントマスクを刷新したほか、インパネデザインを変更。さらに、モニターに自車の俯瞰(ふかん)映像を表示することで駐車時などの運転を支援する「パノラミックビューモニター」をオプション設定した。

価格はステラが111万2400円から139万8600円、ステラカスタムが138万円から174万9600円。

(webCG)

関連キーワード:
ステラ, スバル, 自動車ニュース

スバル ステラ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)【試乗速報】 2006.6.27 試乗記 スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)
    ……110万4600円/152万2500円

    軽自動車のスタンダードとなったハイトワゴンが、ようやくスバルからも登場した。「ワゴンR」「ムーヴ」「ライフ」と強力なライバルが居並ぶ中で、「ステラ/ステラカスタム」が激戦区で戦うための武器とはいかなるものか。


  • スバル・レヴォーグ プロトタイプ【試乗記】 2020.8.22 試乗記 発売迫る「スバル・レヴォーグ」の新型に先行試乗。人気のスポーツワゴンの2代目は、どんなクルマに仕上がったのか? プロトタイプの試乗会でわかった“先代からの進化”について詳しくリポートする。
  • スバルが「ステラ」を一部改良 「スマートアシストIII」を全車標準装備に 2020.8.27 自動車ニュース スバルは2020年8月27日、軽乗用車「ステラ」を一部改良し、販売を開始した。今回は予防安全パッケージ「スマートアシストIII」を全グレードに標準装備としたほか、ボディーカラーのラインナップを変更している。
  • BMW 840iクーペMスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2020.8.29 試乗記 BMWのフラッグシップクーペ「8シリーズ クーペ」に追加設定された「840i Mスポーツ」に試乗。同シリーズにおけるエントリーモデルという位置づけながら、3リッターの直6エンジンと後輪駆動が織りなすその走りは、実に味わい深いものだった。
  • スバルR2 S(CVT)【ブリーフテスト】 2004.2.2 試乗記 ……141.0万円
    総合評価……★★★

    (室内)寸法競争と決別し、デザイン重視でつくられた軽コミューター「スバルR2」。スーパーチャージドユニットを積む「S」グレードに乗った別冊CG編集室の道田宣和は、質感の高さに驚くものの……。


ホームへ戻る