「レクサスLX」が一部改良、2列シート仕様が登場

2017.08.03 自動車ニュース webCG 編集部
「レクサスLX」
「レクサスLX」拡大

トヨタ自動車は2017年8月3日、レクサスの最上級SUV「LX」に一部改良を実施し、販売を開始した。

2列5人乗り仕様のラゲッジルーム。
2列5人乗り仕様のラゲッジルーム。拡大
ヒッチメンバー
ヒッチメンバー拡大

今回の一部改良では、これまでの3列7人乗り仕様に加え、新たに2列5人乗り仕様を追加設定。また、トレーラーなどをけん引するトレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーや、ドアミラー足元照明、ナノイー発生器などを標準設定とした。

デザインに関しては、18インチおよび21インチのアルミホイールの意匠を変更。ボディーカラーは新規設定色の「ソニッククォーツ」を含む全7色のラインナップとした。

価格は1115万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
LX, レクサス, 自動車ニュース