アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開

2017.08.03 自動車ニュース
アストンマーティンのスポーツカー「ヴァンテージ」の後継モデルとされる車両。
アストンマーティンのスポーツカー「ヴァンテージ」の後継モデルとされる車両。拡大

欧州で、アストンマーティンの新型スポーツカーを撮影したスパイショットが公開された。

 
アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開の画像拡大
 
アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開の画像拡大
 
アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開の画像拡大

撮影されたのは「ヴァンテージ」シリーズの後継車種とされるモデルで、プロダクションモデルに非常に近い段階のものとされている。

ヴァンテージの後継モデルとしては、すでにアストンマーティンのアンディー・パーマーCEOが2017年の暮れに発表する予定であると公言している。デザインについては、映画『007 スペクター』の劇中車である「DB10」の特徴を取り入れたもので、エンジンには「DB11」のV8モデル同様、メルセデスAMG製のV8エンジンが搭載される可能性があるという。

(webCG)
 

関連キーワード:
V12ヴァンテージ, V8ヴァンテージ, V8ヴァンテージ ロードスター, アストンマーティン, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アストンマーティンDBX(4WD/9AT)【試乗記】 2020.9.25 試乗記 デビューから1年近くがたち、ようやく日本上陸を果たした「アストンマーティンDBX」。英国のラグジュアリーブランドが初めて手がけたSUVは、待ち焦がれたファンも納得するであろう上質な走りを味わわせてくれた。
  • フェラーリF8トリブート(MR/7AT)【試乗記】 2020.10.14 試乗記 「フェラーリF8トリブート」に試乗。一般公道で試す限り、この最新ミドシップベルリネッタの仕上がりに隙はまったく見られない。純粋な内燃機関車としては最後のV8モデルといううわさがあるが、その真偽は別に、フェラーリはこれでひとつの頂点に達したといえるだろう。
  • フィアット500Xスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.5 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」に新グレード「スポーツ」が追加された。サッと仕立てた雰囲気チューンかと思いきや、さにあらず。走らせてみるとその名に恥じないスポーツカーテイストあふれるクルマに仕上がっていた。
  • 日産キックスX ツートーンインテリアエディション(FF)【試乗記】 2020.9.30 試乗記 日産独自のハイブリッドシステム「e-POWER」を引っさげて登場した、新型SUV「キックス」。多くのライバルがひしめき合う激戦区で、勝算はあるのか? 市街地からワインディングロードまで走らせた印象をリポートする。
  • BMW M2コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2020.10.16 試乗記 コンパクトなFRのボディーにパワフルな3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M2コンペティション」。日本におけるBMW Mのエントリーモデルは、兄貴分とは一味違う、スリリングで獰猛(どうもう)な一台に仕立てられていた。
ホームへ戻る